総合トップへ

スマートフォンアプリやクレジットカードで後期高齢者医療保険料の納付ができます

最終更新日:2021年7月19日

 スマートフォンのアプリやクレジットカードを利用して後期高齢者医療保険料の納付ができるようになりました。市役所や金融機関、コンビニエンスストアに出向くことなく、簡単に納付できます。

 

〇利用できるアプリ

 PayPay(ペイペイ)、PayB(ペイビー)、支払秘書(シハライヒショ)、LINE Pay(ラインペイ)

〇利用できるクレジットカード

 VISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club

〇注意

・領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、市役所・金融機関・コンビニエンスストアのいずれかで納付してください。

・コンビニ使用期限を過ぎている場合や納付書1枚あたりの金額が30万円を超える場合は利用できません。

・通信料は利用者負担となります。

・年金天引き(特別徴収)対象の方は、スマートフォンアプリやクレジットカードでの納付はできません。

 

※詳しくは、市ホームページ(くらし・環境→市税→納税方法)を確認してください。

スマートフォンのアプリを利用した納付についてはこちら別ウィンドウで開きます


クレジットカードを利用した納付についてはこちら別ウィンドウで開きます






 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 保険年金課 後期高齢者医療担当(7番窓口)
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2665
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15208)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。