総合トップへ

手鎌地区公民館「はがき絵手紙講座」

最終更新日:2021年12月17日

令和3年度 アクティブシニアデビュー塾 地域デビュー編

心のままに楽しもう!はがき絵手紙講座を実施しました

 

手鎌地区公民館では、60歳以上の方を対象としたはがき絵手紙講座を開催しました。       
コロナ禍の今、絵や文字で心を伝えるはがき絵手紙を学びました。

写真1写真2写真3

まず、絵手紙の基本を学習しました。

筆の使い方や色のつけ方を練習しています。

初めて描くりんごの絵。

みんな集中して描いていました。

講師の話はユーモラスで、いつも笑いの絶えない楽しい時間でした。


 

写真4写真5写真6

それぞれの落款も作りました。

消しゴムを使って、自分の名前の文字を漢字やひらがなで彫りました。

細かい作業は脳活になりそうです。講師の絵の描き方をじっくり観察して学びます。


 

写真7写真8写真9

薄い色から順に色をつけていきます。

 

心のこもったはがき絵手紙ができました。

それぞれの想いがあふれています。

 

地域活動についても真剣に学びました。

絵手紙で地域デビューします。

 

  本講座終了後に立ち上がったサークルは、月に2回活動を続けていくことになりました。

  それぞれの人がはがき絵手紙を楽しみ、そしてこれからはその絵手紙を誰かのもとに届けるという目標もできました。

  『心のままに楽しむ絵手紙』を描いて一緒に活動をしていく仲間になりませんか。サークル会員募集中です!   

   

  •  
  •                       絵手紙イラスト




(ID:15256)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。