総合トップへ

市融資制度における返済条件の緩和について

最終更新日:2021年6月25日
大牟田市では、中小企業融資制度を利用されており、資金繰りに支障が生じている事業者に対し、返済条件の緩和に対応します。

詳しくは、資金を利用している金融機関へご相談ください。

  

対象者

大牟田市中小企業融資制度を利用されている事業者

(参考: 大牟田市制度融資一覧表(PDF:204.4キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

内容

 1.返済条件の変更 

 (1)返済期間の延長

   運転資金7年、設備資金10年の期間を最長2年延長することができます。

 

 (2)元金返済猶予

   返済期が到来している債務に対し、元金の返済を猶予することができます。

 

 ※(1)と(2)の両方を併用することも可能です。

 ※金融機関及び信用保証協会の審査があります。

 

   【対象資金】

   ・一般融資資金(特別小口扱い含む)

   ・小規模企業者融資資金

   ・地域対策融資資金

   ・新規創業融資資金

 

 2.費用の負担軽減

   返済条件変更を行う事業者の信用保証料を市が負担します。

   【対象資金】

   ・地域対策融資資金

   ・新規創業融資資金

 

お申し込み

資金を利用されている金融機関へ、 大牟田市中小企業融資資金に係る返済条件変更申立書 (ワード:40キロバイト) 別ウインドウで開きますをご提出ください。



 



 

 

 

 

 



このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2724
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15473)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。