総合トップへ

地域コミュニティ組織役員等及び高校等学生との意見交換会(令和3年度 議会報告会)

最終更新日:2022年2月28日
     
 大牟田市議会では、市民の皆様からの御意見等を伺うことを目的に議会報告会を行っております。
 今年度の議会報告会については、市内全地域を2か年かけて実施する中での1年目ということで、主に北部地域を中心として意見交換会を行いながら、それと並行して、より広く意見を伺いたいという観点から、初めての試みとして、市内の高校、高専、大学の学生との意見交換会も実施しました。
 依然、新型コロナウイルス感染症の影響があることから、地域との意見交換会については、昨年度に引き続き、各校区の地域コミュニティ組織役員等との意見交換会という、例年と異なる形で実施しています。
  
 

各校区の地域コミュニティ組織役員等との意見交換

地域との意見交換の様子

地域との意見交換の様子

テーマ

 1.コロナ禍を乗り越えるための地域コミュニティーづくり

 2.その他地域課題に関するもの

 

◇開催状況 

開催日

対象校区(小学校)

会場

参加者数

 10月20日(水)

 白川、平原、高取

 総合福祉センター

 9名

 10月21日(木)

 三池、羽山台、銀水

 三池地区公民館 

 9名

 10月22日(金)

 上内、吉野、倉永、手鎌

 吉野地区公民館

 12名

  ※今回は新型コロナウイルス感染症対策のため、一般の参加はありませんでした。
 
 

高校、高専、大学の学生との意見交換 

テーマ

学生との意見交換の様子 

学生との意見交換の様子

 1.あなたが考えるまちの魅力とは?

 ※そのほか、10/20参加された学校から提出された下記テーマについても意見交換しています。

 (1)ツーブロック(髪型に関する校則)について

 (2)世界遺産への観光客(国内外問わず)を増やすには?

 

◇開催状況 

開催日

対象校

会場

参加者数

 10月20日(水)

 公立高校(ありあけ新世、大牟田北、三池、三池工業)

 大牟田市役所 北別館

21名

 10月29日(金)

 私立高校(大牟田、誠修、明光学園)

 大牟田市役所 北別館

 18名

 10月30日(土)

 帝京大学

 帝京大学 福岡キャンパス

 12名

 11月2日(火)

 有明高専

 有明工業高等専門学校

 5名

※有明高専を除き、2グループに分けて実施しました。

 

  

意見や要望の対応について 

 
 7会場で合計86名の参加があり、各会場において、テーマに関連する意見・要望のほか、様々な意見・要望をいただきました。
 なお、いただきました意見・要望につきましては、次のように集約・分類し、取り扱いましたので、お知らせします。
 
 
○分類1
  市行政に関する発言であり、市民の意見として、関係する委員会で継続的に検討を行う方がよいとするもの。検討後は、市当局につなぐか、または委員会として市長等へ要望及び提案を行うことにするもの。 
○分類2
 市行政に関する発言であり、発言の趣旨を摘録にして議員で供覧を行うとともに市当局につなぐ方がよいとするもの。
○分類3
 議会に関する発言であり、市民の意見として、関係する委員会で継続的に検討を行う方がよいとするもの。検討後は、議会としての考えをまとめるもの。
○分類4
 議会に関する発言であり、発言の趣旨を摘録にして議員で供覧を行う方がよいとするもの。
 

   

 

分類1の意見・要望に対する市長の回答について

 
 上記分類1の意見・要望については、令和3年11月19日付の文書で市長に回答を求めていました。
 これに対し、令和4年2月18日付で市長から次のような文書による回答がありました。
 

 

  市議会といたしましては、今後も引き続き、市当局の取組を注視するとともに、議会活動に生かしていきます。

 

このページに関する
お問い合わせは

市議会事務局
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館3階)
電話:0944-41-2800
ファックス:0944-41-2880
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16028)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。