総合トップへ

ドッグランについて

最終更新日:2022年5月11日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 毎日手鎌北町公園を愛犬の散歩コ―スに利用していて、夕方には散歩連れの人達をよく見かけます。公園のテニスコートの北側(遊具の向かい側)か南側(駐車場横)の空きスペースに、ドッグランを作って頂けないでしょうか。公園内はリ―ドを外して散歩することもできませんし、愛犬も今や家族の一員の時代、人と動物の共存共栄時代ですので検討をお願い致します。フェンスとベンチのみで構いません。
 
(令和4年4月受付)
 
 

お答えします

 手鎌北町公園は、ソフトボールやサッカー、テニス、スケートボードのスポーツなどが楽しめる多目的な利用を想定した地区公園で、日頃から地域の方々のみならず多くの方にご利用いただいております。そのため、テニスコートやスケートボード等ができる広場などの一部を除いて、多目的広場や自由広場等として、利用目的を限定しないエリアを設けております。
 今回ご要望頂きましたドッグランの設置につきましては、利用者が限定されることやペットが一定の区域を独占的に利用することとなるため、他の利用者からの理解を得るなど慎重に検討することが必要となりますが、家族の一員である愛犬と一緒にご利用頂いている方々の声として、今後の公園利用についての参考とさせていただきます。本市といたしましては、人と犬が共存し安心して憩える公園環境となるよう、今後も引続き努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、現在、大牟田市内にはリードを外して遊べるスペースとして、諏訪公園内に、指定管理者が設置した犬の放し飼いなどができる広場(フリースペース)や、健老町にあるタマホーム有明メガソーラー発電所敷地内のドッグランがございますので、参考までにこちらをご案内させていただきます。
 
(令和4年4月 都市計画・公園課回答 TEL:0944-41-2782
        
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16608)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。