総合トップへ

健康づくりの推進に関する企業との連携(株式会社カーブスジャパン)

最終更新日:2022年5月24日
  

株式会社カーブスジャパンと健康づくりの推進に係る包括連携協定を締結しました!

協定締結式の様子

大牟田市長 関 好孝(左)、株式会社カーブスジャパン 常務執行役員 齋藤 光(右)

令和4年5月19日協定締結式にて

 


 大牟田市と株式会社カーブスジャパンは、大牟田市の健康づくりに関する取組みを推進するため、令和4年5月19日に「健康づくりの推進に係る包括連携協定」を締結しました。

 

 この協定締結により、大牟田市と株式会社カーブスジャパン、市内のカーブス3店舗がさらに協力して市民の健康増進に取り組み、市民の健康寿命を延ばすとともに健康意識を高めていくことを目指します。

 

 

協定による主な事業連携

 連携協定に掲げる目的を達成するため、以下の内容について連携して取り組みます。

 

(1)連携による健康づくりイベントの実施

(2)健康に関する相談窓口、講座の案内

(3)特定健診やがん検診等の受診勧奨(案内、電子申請の入力支援など)

(4)市が実施する健康施策への協力                   など



 

【参考資料】 カーブスジャパン報道発表資料(協定締結式)(PDF:339.2キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 健康づくり課
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター2階)
電話:0944-41-2668
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16629)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。