総合トップへ

市民の意見を聴いてほしい

最終更新日:2022年7月7日
  

寄せられた市民のこえ

 

ご意見・ご提案

 荒尾市長さんは、荒尾市をもっと良くするために、荒尾市の、全世帯の方に意見を求められたと聞きました。大牟田市民も、大牟田をもっと良くしたいと思っていてる人、沢山います。もっと、市民の意見を聞いて下さい。みやま市は道の駅、図書館など、本当に人気ですし、柳川市も、町おこしで、すごく頑張ってあって、賑わってますし、荒尾市なんか、今でも大牟田には無いオシャレなカフェが多いし、海沿いは、今から良くなるの間違いないです。
 悔しくないのですか。色々と、考えてあるとは思いますが、それかが、間違った方に行かないように、(例えば、ネイブルランドとか)市民に意見を聞いてほしいので。私には、本当に沢山の案があります。なぜなら、本当に大牟田をもっと良くしたいからです。悔しいからです。もったいないからです。どうか、私の思いが届きますように。
 
(令和4年6月受付)
 
 

お答えします

 市の広聴活動は、市政に対する意見・要望など市民のこえを聴くことにより、市政への関心や市民ニーズを把握し、それらを市の施策に反映させることで、市民との協働のまちづくりを推進する上で必要不可欠なものと認識しています。
 そこで、市では市民の皆さんが生活で気付いた意見や提案等をお聴きし、市政に反映するために「市民のこえ」を受け付けています。専用はがき「市長へのはがき」のほか、市のホームページ、市民生活課への電話、郵便、FAX、来訪など様々な方法で受け付けており、「市長へのはがき」は、市役所正面玄関や市民課等の窓口、各地区公民館、図書館、文化会館、えるる、総合福祉センター、観光プラザ、ゆめタウン大牟田、イオンモール大牟田など26カ所に設置しています。寄せられた市政への意見や提言等及びその対応結果は、個人情報に留意して市のホームページで公開しています。なお、これらにつきましては、市の広報、ホームページ、愛情ねっと、LINEなどにより市民周知に努めているところです。
 また、市の施策に関する基本的な計画、方針、条例等の策定や改廃に当たりましては、これらを検討する審議会において、委員の公募を行い、市民の参画を図るとともに、その趣旨、内容その他の事項を公表し、広く市民等から意見を求め、これを考慮して市の意思決定を行っています。
 引き続き、より良い市政運営のため広聴活動に努めて参りますので、ご理解、ご協力のほどお願いします。

 
(令和4年6月 市民生活課回答 TEL:0944-41-2601)
        
 
 

このページに関する
お問い合わせは

市民部 市民生活課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2601
ファックス:0944-41-2621
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16851)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。