総合トップへ

「まちの政治をみつめよう学級」設置状況

最終更新日:2020年7月1日

 

「まちの政治をみつめよう学級」設置の趣旨

 「まちの政治をみつめよう学級」では、地域住民の身の回りの問題がいかに深く「まちの政治」とつながっているかを認識し、政治に対する正しい理解を深めるために、まちの政治について話し合いを通じて学んでいます。
 それぞれの自主学級では、月に1回から2回さまざまな学習会を開催し、和気あいあいと活動を楽しんでいらっしゃいます。
 あなたも「まちの政治をみつめよう学級」に参加してみませんか。 

 

令和2年度『まちの政治をみつめよう学級』設置状況

 令和2年7月現在:大牟田市

学級名

(主な活動場所)

学習形態

代表者

(敬称略)

人員構成

募集方法

主な学習のテーマ

三池あかつき学級
(三池地区公民館)
自主学級 
鶴 修輔
男性6名
  女性16名
計22名
随時
身近な問題に関する幅広い学習
町の美化作業
施設見学
勝立ふれあい学級
(勝立地区公民館)
自主学級
岡本 光博
  男性6名
  女性9名
  計15名
随時
郷土の歴史について
健康について
地域の諸課題について
翔馬村塾
(駛馬地区公民館)
自主学級
永井 暢一
男性6名
  女性8名
計14名
随時
郷土の歴史について
野外活動、地域ボランティア活動
施設見学
交通安全について
がまだす手鎌
(手鎌地区公民館)
自主学級
古賀 義照

男性4名

女性7名

計11名

随時
三池炭鉱と世界遺産について
三池炭鉱と朝鮮半島からの強制徴用について
在日コリアとの交流(韓国料理教室)
金曜1・4喫茶室
(三川地区公民館)
自主学級
中島 悦子
男性7名
 女性8名
  計15名
随時
大牟田の世界遺産、文化財について
高齢者問題について
私たちの政治学級が重点とする課題について

吉野あけぼの会

自主学級

北原 聖子

男性3名

  女性3名

   計6名

随時
終活・断捨離について
次世代のための講話
地域の諸課題について
合計
 
 
  男性32名
  女性51名
  計83名
 
 

このページに関する
お問い合わせは

選挙管理委員会事務局
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館2階)
電話:0944-41-2882
ファックス:0944-41-2883
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2243)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。