総合トップへ

選挙の種類

最終更新日:2017年7月16日

選挙の種類

選挙の種類

衆議院議員小選挙区選挙
被選挙権は日本国民で満25歳以上
定数は全国で289人(注2)
(各選挙区で1人)
大牟田市は福岡県第7区 
衆議院議員比例代表選挙
被選挙権は日本国民で満25歳以上
定数は全国で176人(注2)
(九州ブロックで20人) 
参議院議員選挙区選挙
被選挙権は日本国民で満30歳以上
定数は全国で146人(注3)
参議院議員比例代表選挙
被選挙権は日本国民で満30歳以上
定数は全国で96人
大牟田市議会議員選挙
被選挙権は満25歳以上の日本国民で、その選挙の選挙権を有すること
定数は25人
大牟田市長選挙
被選挙権は日本国民で満25歳以上
定数は1人
福岡県議会議員選挙
被選挙権は満25歳以上の日本国民で、その選挙の選挙権を有すること
定数は86人
(大牟田市選挙区で2人) 
福岡県知事選挙
被選挙権は日本国民で満30歳以上
定数は1人

(注1)参議院議員は3年ごとに半数が改選されます。

(注2)平成29年7月16日以後に公示される衆議院議員総選挙から適用されます。

(注3)参議院議員選挙区選挙の福岡県選挙区の定数は現在4人ですが、公職選挙法の改正により、平成27年11月5日以後に公示される通常選挙並びにこれに係る再選挙及び補欠選挙から6人になります。

このページに関する
お問い合わせは

選挙管理委員会事務局
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館2階)
電話:0944-41-2882
ファックス:0944-41-2883
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2259)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。