総合トップへ

文化芸術事業に関する大牟田市の後援申請書ダウンロード

最終更新日:2021年4月1日

大牟田市ではみなさんの文化芸術事業を応援します。お気軽にお問合せください。

 

culture&arts

 

文化芸術事業への大牟田市の後援について

大牟田市では市の文化芸術の振興につながる事業を後援しています。申請は随時受け付けています。
後援が決定した場合は、大牟田市の後援名義の使用や、「広報おおむた」へのお知らせ記事掲載、
ポスターやチラシ等の公共施設等への配布など、PR協力をします。
また、条件を満たせば会場使用料を一部減額免除できる場合もあります。
(※教育文化に資する事業については、大牟田市教育委員会も後援します。)
 

後援できるのは以下のような事業です

  • 公共性が高く、地域の文化芸術振興に寄与するもの
  • 営利・収益を目的としないもの
  • 政治的・宗教的でないもの
  • 市民が鑑賞できるもの
  • 組織運営の規則・規約・会則等を有するもの
  • 予算および決算を適切に行っている団体のもの
  • 代表者と団体の所在地が明らかなもの
  • 事業を完遂できる能力を有する団体のもの

これらを満たすものを大牟田市が審査します。
詳細は、生涯学習課(電話0944-41-2864)にお問合せください。

 

申請方法

「申請書」・「誓約書」・「予算書」(下記ダウンロード用ファイル参照)に必要事項を記入の上、
事業の内容がわかる実施要項、団体の規約・会則等を添えて、生涯学習課へ持参もしくは郵送してください。
申請書類は生涯学習課にも準備していますが、このページからダウンロードすることもできます。

後援についてのきまり(事業の共催等に関する基本要綱)領、記入例を参照の上、ご記入ください。

また、事業終了後3ヶ月以内に「実施報告書」と「収支決算書」を提出してください。

■後援についてのきまりと記入例

後援についてのきまり

  事業の共催等に関する基本要綱(PDF:173キロバイト) 別ウインドウで開きます

※「事業の共催等に関する基本要綱」については、総務課へお問い合わせください。

 

申請書・収支予算書の記入例

  申請書記入例(ワード:50.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

 

申請書類等ダウンロード

 

申請するときに提出するもの

■大牟田市の後援

  大牟田市(様式第1号)共催等申請書(ワード:38キロバイト) 別ウインドウで開きます

  大牟田市(様式第2号)誓約書(共催等)(ワード:24.4キロバイト) 別ウインドウで開きます

 ■大牟田市教育委員会の後援

  教育委員会 第1号(共催等申請書)(ワード:37キロバイト) 別ウインドウで開きます

  誓約書(共催等)大牟田市教育委員会(ワード:24.3キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

事業が終わったあとに提出するもの(※事業終了後3ヶ月以内に提出してください。)

■大牟田市の後援

  大牟田市(様式第5号)実施報告書(ワード:34.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

  • ■大牟田市教育委員会の後援

      教育委員会 第4号(実施報告書)(ワード:32.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

     


  • 申請に必要なもの実施要項など事業内容がわかるもの

    このページに関する
    お問い合わせは

    市民協働部 生涯学習課
    〒836-0872
    福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
    電話:0944-41-2864
    ファックス:0944-41-2210
    お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
    (ID:2539)

    ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
    PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。