総合トップへ

子ども大牟田検定

最終更新日:2020年1月20日

「子ども大牟田検定」について

大牟田の子ども達に、郷土である大牟田のよさを知ってもらうために、平成23年度から「子ども大牟田検定」を実施しています。
この検定で出題される「大牟田の宝もの」を調べる資料として、「子ども大牟田検定」ガイドブック(平成29年度改訂)を作成しました。
このガイドブックには、大牟田のすばらしい自然や文化・伝統などの宝ものを47件取り上げています。ガイドブックや検定によって、郷土である大牟田を愛する子ども達が、さらに増えていくことを願っています。
「子ども大牟田検定」は、一年間に2回(9月・1月)実施する予定です。
ガイドブック、及び今までに実施した検定問題については、下記のリンクより閲覧できますので、ご覧下さい。
 これまで「子ども大牟田検定」は小学校3年生が答えられるような問題が中心でした。そこで第7回(平成26年度)からは、小学校高学年や中学生にとってもさらに関心が高まるような、やや詳しい内容を問う「上級編」を加えて実施しています。また、小学校1、2年生を対象に「入門編」も平成30年1月より実施しています。

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 指導室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2861
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2604)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。