総合トップへ

大牟田市生涯学習まちづくり推進本部設置要綱

最終更新日:2015年4月1日

(設置)

第1条 「大牟田市生涯学習まちづくり推進基本構想」に基づき、市民がいつでもどこでも学習できるまちづくりを、市民自ら総合的に進めていくため、大牟田市生涯学習まちづくり推進本部(以下「推進本部」という。)を設置する。

 

(任務)

第2条 推進本部の任務は、次に掲げるとおりとする。

(1)生涯学習まちづくりに関する総合的な調整に関すること

(2)生涯学習まちづくりに関する市民意識の醸成に関すること

(3)その他生涯学習まちづくり推進事業の実施に関すること

 

(事業)

第3条 推進本部は前条の任務を達成するために、次の事業を行う。

(1)生涯学習に関する啓発事業

(2)生涯学習に関する情報提供事業

(3)生涯学習に関する自主的な活動を育成するための事業

(4)関係機関・団体等との連絡調整

(5)その他任務達成に必要な事業

 

(組織)

第4条 推進本部は、次の各号に掲げる団体から推薦された委員及び公募による委員をもって構成するものとする。

(1)経済団体

(2)教育関係団体

(3)福祉関係団体

(4)大牟田市

(5)その他の団体等

2 委員は、20名以内とする。

 

(任期)

第5条 委員の任期は、2年とし、再任を妨げない。

2 補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

 

(役員)

第6条 推進本部に次の各号に掲げる役員を置く。

(1)本部長   1人

(2)副本部長  1人

(3)幹事    3人

2 本部長、副本部長及び幹事は、委員の互選によって定める。

3 本部長は、推進本部を総理する。

4 副本部長は、本部長を補佐し、本部長に事故あるときは、その職務を代行する。

5 幹事は、本部長及び副本部長を補佐し、推進本部の円滑な運営に努める。

 

(会議)

第7条 推進本部の会議は、本部長が招集し、本部長は、その議長となる。

 

(役員会)

第8条 推進本部に役員会を置き、本部長、副本部長及び幹事をもって構成する。

2 役員会は、必要に応じて本部長が招集し、次の各号に掲げる事項について協議調整等を行う。

(1)推進本部の会議に付議すべき事項

(2)その他本部長が必要と認める事項

 

(専門委員会)

第9条 第3条に掲げる事業の推進のため、必要に応じて推進本部に専門委員会を置くことができる。

2 専門委員会は、本部長が指定する委員その他の者をもって組織する。

 

(事務局)

第10条 推進本部の業務に関する事務を処理させるため、市民協働部生涯学習課に事務局を置く。

2 事務局長は、生涯学習課長をもって充てる。

3 事務局員は、市民協働部生涯学習課及び地域コミュニティ推進課の職員の中から指名された者をもって構成する。

 

(補則)

第11条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、本部長が会議に諮って定める。

 

   付  則

1 この要綱は、平成3年12月12日から施行する。

2 この要綱の施行後、最初に委嘱される委員の任期は、第5条の規定に関わらず、平成5年3月末日までとする。

   付  則

 この要綱は、平成4年9月8日から施行する。

   付  則

 この要綱は、平成7年7月31日から施行する。

   付  則

 この要綱は、平成11年2月1日から施行する。

付  則

 この要綱は、平成12年2月18日から施行する。

付  則

 この要綱は、平成12年11月10日から施行する。

   付  則

 この要綱は、平成19年6月1日から施行する。

付  則

 この要綱は、平成21年6月12日から施行する。 

付  則

 この要綱は、平成25年4月1日から施行する。

付  則

 この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2894)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。