総合トップへ

「大牟田市立学校の適正規模・適正配置について(中間報告)」に対する意見募集結果

最終更新日:2013年4月15日

 教育委員会では、子どもたちにとって望ましい学校教育環境を作るための、市立小中学校の適正規模・適正配置に向けた再編計画の検討に当たり、大牟田市立学校適正規模・適正配置検討委員会(以下「検討委員会」という。)からの中間報告に対し、市民の皆さんの意見を募集しました。
 提出された意見については、検討委員会に報告し、審議のための貴重な参考資料として活用させていただきました。検討委員会では、パブリックコメントや保護者・地域への説明会で寄せられたご意見等を踏まえて慎重な審議が行われ、平成25年4月に答申が出されましたので、パブリックコメントで提出された意見の概要及びこれに対する検討委員会の考え方等について、公表します。

意見募集期間

平成24年11月15日(木曜日)〜平成24年12月28日(金曜日)

結果の概要

・提出者11名
・提出意見数14件
・提出方法 持参5件 電子メール6件

パブリックコメントで出た意見の概要は、以下のとおりです。

「大牟田市立学校の適正規模・適正配置」について(中間報告)に対するパブリックコメントの実施結果 PDFファイル(263KB)

検討委員会の答申 PDFファイル(1,837KB)

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 学校再編推進室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2870
(ID:3880)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。