総合トップへ

建築計画概要書の閲覧について

最終更新日:2008年12月26日

 既に建築された建物や建築中の建物について、建築確認の内容を建築計画概要書で確かめることができます。建築計画概要書とは、建築確認を受けた建築物の申請者や設計者、監理者、工事施工者等の住所、氏名、敷地面積、床面積、構造、高さ、階数等、案内図および配置図の情報を記したものです。なお、建築された年度によっては、建築計画概要書が存在しない場合がありますので、ご留意ください。

 

閲覧場所について

建築計画概要書は、大牟田市都市整備部建築住宅課で閲覧できます。建築計画概要書を建築住宅課の外へ持ち出すことはできません。

 

閲覧時間について

  建築計画概要書の閲覧時間は、8時30分から12時まで及び13時から17時までとなります。なお土曜日、日曜日、国民の休日および12月29日から翌年の1月3日までの期間は、閲覧することができません。

 

閲覧の手続きについて

  建築計画概要書を閲覧する場合、閲覧したい建築物の建築確認の時期や建築場所を窓口でお伝え下さい。その際、建築計画概要書等閲覧簿に所定の事項を記入して頂く必要があります。なお、建築物に関する情報が少ない場合は、書類を特定できないために閲覧することができないことがあります。

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 建築住宅課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2787
ファックス:0944-41-2795
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:511)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。