総合トップへ

大牟田テクノパークの概要

最終更新日:2017年3月8日

「大牟田テクノパーク」は、恵まれた立地条件と豊かな自然環境を背景に、これまでにない産業空間を創出しています。九州自動車道(南関IC)に近接し、九州各県の主要都市と3時間圏内で結ばれる優れた位置にあり、九州全域・アジアを視野に入れた生産拠点づくりに最適な工業団地です。おかげさまで、2013年12月に完売いたしました。 

テクノパークの概要

大牟田テクノパークの概要

面積
66.3ヘクタール

所在地
福岡県大牟田市四箇新町

用水量
1日あたり1,500立方メートル

排水流入先
諏訪川を経て有明海

排水処理施設
法令等の基準に適合する処理を企業内で行った上、市の排水浄化施設へ排水(水質汚濁防止法上の特定事業所は別途規定)

事業主体
独立行政法人 中小企業基盤整備機構

緑地率
10%以上

建ぺい率
60%以内

容積率
200%以内

電力
特別高圧22,000V、標準電圧6,600V

ガス
プロパンガス

通信
光ファイバー(QTNeT提供BBIQ)

所要時間

道路
九州自動車道南関インターチェンジまで1キロメートル(約1分)、国道443号まで1キロメートル(約1分)

鉄道
大牟田駅(JR鹿児島本線・西鉄天神大牟田線)まで10キロメートル(15分)、新大牟田駅(九州新幹線)まで3キロメートル(5分)


港湾
重要港湾 三池港まで13キロメートル(約20分)

空港
福岡空港まで67キロメートル(約55分)、熊本空港まで45キロメートル〈約40分〉

 

大牟田テクノパーク




 

大牟田テクノパーク区画図
区画 面積(平方メートル) 面積(坪) 状況
A
28,213平方メートル
8,534坪
オタライト株式会社
B
18,501平方メートル
5,596坪
第3スタートアップセンター
C-1
4,633平方メートル
1,401坪
さぼんどちの株式会社
C-2
17,593平方メートル
5,321坪
田村株式会社
C-9
1,559平方メートル
471坪
田村株式会社
C-6
3,214平方メートル
972坪
株式会社エフテック
C-7
1,516平方メートル
458坪
近鉄エンジニアリング株式会社
C-8
1,530平方メートル
462坪
近鉄エンジニアリング株式会社
D
50,530平方メートル
15,285坪
天龍製鋸株式会社
E
17,228平方メートル
5,221坪
株式会社アスカインデックス
F
7,596平方メートル
2,297坪
株式会社岡村電産
G
131,201平方メートル
39,688坪
北星産業株式会社
H
12,401平方メートル
3,751坪
西久大運輸倉庫株式会社
I
3,499平方メートル
1,058坪
株式会社アスカインデックス
J
2,774平方メートル
839坪
利便施設等用地
K
7,065平方メートル
2,137坪
道の駅
L
1,057平方メートル
319坪
排水浄化施設(公共施設)
M-1
11,893平方メートル
3,597坪
有明技研株式会社
M-2
5,490平方メートル
1,660坪
株式会社タンガロイ
N
8,874平方メートル
2,684坪
株式会社タンガロイ 
O
17,091平方メートル
5,170坪
ニシヨリ株式会社
P
22,869平方メートル
6,917坪
株式会社ジェイ・イー・ジェイ
Q
31,370平方メートル
9,489坪
有限会社ジョイックスシステム


このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課
電話:0944-41-2752
ファックス:0944-41-2751
メール e-kigyouricchi02@city.omuta.fukuoka.jp
(ID:564)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。