総合トップへ

もの忘れで困ったら ~もの忘れ相談医を登録しています~

最終更新日:2018年9月10日
 認知症は早期発見・早期対応が大切です。

そこで、大牟田市では、認知症についての診療に積極的に取り組み、本市の「地域で認知症の人を支える活動」の啓発に協力できる医師または医療機関を、『もの忘れ相談医』として登録しています。

認知症で困ったら、ぜひお気軽にご相談ください。

登録している医師、医療機関については、名簿をご覧ください。

 

 

 

 もの忘れ相談医の名簿(PDF:163.6キロバイト) 別ウインドウで開きます


                    •  

                    •  


                                                                                  •    「もの忘れ相談医」とは、以下の条件((1)または(2))を満たす医師または医療機関です。

                                                                                    (1) 大牟田医師会の会員のうち、福岡県認知症医療センター国立病院機構大牟田病院が主催する「かかりつけ医対象認知症研修会」を修了し、かつ登録をしたもの。

                                                                                    (2) 平成25年度に「もの忘れ相談医」に登録をしていたもの。

                                                                              このページに関する
                                                                              お問い合わせは

                                                                              保健福祉部 健康福祉推進室福祉課 総合相談担当
                                                                              〒836-8666
                                                                              福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎1階)
                                                                              電話:0944-41-2672
                                                                              お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
                                                                              (ID:5981)

                                                                              ※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
                                                                              PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。