総合トップへ

下水道使用の注意点

最終更新日:2011年7月26日

使用上の注意

下水道は、地域の皆さんが共有して使用するものです。ルールを守り大切に使用しないと機能が損なわれ、地域全体に迷惑がかかります。次のことを注意し、正しく下水道を使いましょう。

  • 台所から出る残菜は、水切りネット等で取り除いてください。
  • 天ぷら油などの水に溶けないものは流さないでください。
  • ガソリンやシンナーなどの危険物は流さないでください。

トイレや宅内の排水管が詰まったときは

たいていの詰まりは、市販のラバーカップで直せます。それでも直せない場合は、自宅の工事をされた排水設備工事指定店、または大牟田市管工事協同組合(電話:0944-52-7178)に連絡してください。

特定事業場

人の健康や生活環境に被害を及ぼす恐れのある汚水を流す施設がある工場や事業場は、特定事業場になります。このような施設では、下水の排除基準値を超えないよう、除害施設の設置など必要な措置をしなければなりません。

このページに関する
お問い合わせは

企業局 下水道建設課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(企業局庁舎2階)
電話:0944-41-2844
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:633)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。