総合トップへ

未熟児養育医療

最終更新日:2017年9月11日
 

  未熟児養育医療とは

 
 養育のため指定養育医療機関において、入院加療を必要とする未熟児(身体の発育が未熟のまま出生した乳児。ただし、1歳未満の者に限る。)に対して、医療費自己負担の一部もしくは全部を公費助成する制度です。医療保険の適用を受けない費用(衣類代、おむつ代等)については、公費助成の対象となりませんので、本人の自己負担となります。
 

 対象者

おもちゃ
 
未熟児であって、次のいずれかの症状を有し、医師が入院養育を必要と認めるもの。
☆出生時体重が2,000グラム以下
☆運動不安又は痙攣(けいれん)がある
☆運動が異常に少ない
☆体温が摂氏34度以下
☆強度のチアノーゼが持続する又はチアノーゼ発作を繰り返す
☆呼吸数が毎分50を超えて増加傾向にある又は毎分30以下
☆出血傾向が強い
☆生後24時間以上排便がない
☆生後48時間以上嘔吐が持続している 
☆ 血性吐物又は血性便がある
☆ 黄疸が生後数時間以内に現れる又は異常に強い黄疸がある                                                                              
     

 申請時に必要なもの

 

   1.養育医療給付申請書

 2.養育医療意見書

 3.世帯調書

   4.同一世帯全員のマイナンバー及び申請者の身元が確認できる書類(申請者の運転免許証等)

 ※4で確認できるときは、5、6は省略可

 5.住民票(家族全員 赤ちゃんも含む)

 6.所得税証明(世帯員のうち16歳以上の者全員分)

   (1)給与所得者・・・・・・源泉徴収票

   (2)自営業・年金受給者・・納税証明書

   (3)無職の者・・・・・・・市県民税所得課税証明書

   (4)生活保護受給者・・・・生活保護受給証明書

 7.委任状

 8.健康保険証(生まれた赤ちゃん分)

 9.子ども医療証

 10.印鑑

 

 申請の場所・問合せ

 

  大牟田市役所 子ども家庭課 母子保健担当(市役所本庁舎2階)

                                         TEL0944-41-2661

 

 

  申請書類(ダウンロード)


 

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 子ども未来室子ども家庭課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2661
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:6589)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。