総合トップへ

FAQ下水道について

最終更新日:2016年12月2日

質問:ガソリンや灯油は下水道に流してもいいのでしょうか?

回答:ガソリンや灯油は絶対に下水道に流さないでください。揮発性の可燃物を下水道に流すと、爆発などの重大な事故を引き起こす原因となります。

質問:家の中の排水が流れず、敷地内のますなどから排水が溢れている。(敷地の前の公道の汚水ますからは、あふれていない。)

回答:敷地内の排水管など(排水設備)のつまりが原因と思われますので、排水設備の点検をおすすめします。点検等は事業者によって有料になることがありますので、事前に確認してください。
下水道排水設備工事指定店はこちら

質問:トイレや台所が詰まったら、どうしたらいいのですか?

回答:トイレや台所がつまったときは、まず排水口の見える場所の異物を取り除いた後、市販のラバーカップを使ってみてください。
それでも駄目な場合は下水道排水設備工事指定店、または管工事協同組合保守センター(電話)0944-52-7178に連絡してください。
下水道排水設備工事指定店はこちら
また、水に溶けない紙やビニール、更にトイレットペーパーを必要以上に使用すると詰まる原因になりますので、ご注意ください。

質問:家の中の排水口やその周りで下水の臭いがします。

回答:トラップがついていない、正常に機能していないなどの排水設備の不良により、臭気が逆流しているものと思われます。このため、宅内設備の点検をお勧めします。点検等は事業者によって有料になる場合がありますので、事前に確認してください。
下水道排水設備工事指定店はこちら

このページに関する
お問い合わせは

企業局 下水道建設課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(企業局庁舎2階)
電話:0944-41-2844
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:704)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。