総合トップへ

平成22年 大牟田市10大ニュース

最終更新日:2010年12月28日

大牟田市10大ニュース選考結果

平成22年大牟田市10大ニュースが、次のとおり決定しました。

1位 地方独立行政法人「大牟田市立病院」スタート      
2位 過疎地域自立促進特別措置法の改正により、市が「過疎地域」に指定
3位 三池炭鉱関連施設の世界遺産登録に向けた取り組みが本格化
   ・「世界遺産登録推進室」設置
   ・「大牟田市世界遺産登録推進本部」設置
   ・「世界遺産登録推進セミナー」開催
   ・旧長崎税関三池税関支署を市有形文化財に指定
4位 2年連続単年度黒字となり、市財政健全化計画の収支見込みを大きく改善
5位 岬町のイオンモール大牟田(仮称)、来春開業へ 
6位 九州最大の太陽光発電所「メガソーラー大牟田発電所」運転開始
7位 来年3月12日の九州新幹線全線開通に向け、準備進む
   ・九州新幹線「さくら」初の試験走行、歓迎セレモニー開催
   ・「九州新幹線鹿児島ルート全線開通プレイベント」開催
   ・大牟田商工会議所を中心に新特産品開発
   ・九州新幹線ダイヤ発表
8位 ㈱エム・シー・エス大牟田工場、来年4月操業停止に 
9位 みやま、柳川両市と定住自立圏形成協定締結  
10位 「三池の大蛇山」を市無形民俗文化財に指定

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 広報課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2505
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:732)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。