総合トップへ

第2次大牟田市人権教育・啓発基本計画について

最終更新日:2018年2月1日

 人は誰でも自分らしく、幸せに生きる権利を生まれながらに持っています。この権利を「人権」といいます。

 一人ひとりの人権が大切にされるために大事なことは、すべての人がお互いを尊重しながら行動することです。

 そのためには、一人ひとりがさまざまな人権問題について、正しく理解するとともに、身近にある人権問題に気づき、自分のこととして考えてみることが必要です。

 そこで、本市では、「第2次大牟田市人権教育・啓発基本計画」を策定し、「市民一人ひとりが互いの人権を尊重し、共に生きる社会の実現」をめざし、さまざまな施策を推進していきます。

 

計画の期間

 平成27年度(2015年度)から平成36年度(2024年度)まで

 

第2次大牟田市人権教育・啓発基本計画

 

平成29年度大牟田市人権教育・啓発基本計画審議会資料

 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 人権・同和・男女共同参画課
〒836-0862
福岡県大牟田市原山町13-3 (大牟田市中央地区公民館1階)
電話:0944-41-2611
ファックス:0944-41-2869
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7599)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。