総合トップへ

勝立地区アンビシャス広場

最終更新日:2021年3月18日

勝立地区アンビシャス広場

  

勝立地区アンビシャス広場の活動について

サツマイモ植え
勝立地区アンビシャス広場では、自然環境に恵まれた地域の特性を生かし、6月にはサツマイモの苗植え、10月に収穫と、自然観察や野外活動に力を入れています。また、季節に合わせて、5月は母の日カーネーション作り、12月の餅つき、ミニ門松作りなどのイベントも開催しています。また勝立地区公民館内では、手芸、ピンポン、オセロ、将棋など子どもたちが自由遊びで楽しんでいます。
広場開設時は、勝立地域の民生委員・児童委員、小学校PTAの皆さんに見守り活動をしていただいています。
 
【令和3年度からの広場運営について】
・月1回から2回のイベントを実施します。(毎週土曜日の開所は実施しません)
 ※日程は学校の行事予定を参考に「アンビシャス広場だより」でお知らせします。
  勝立アンビシャス広場は、下記の時間に、勝立地区公民館のふれあいルームを開放します。
    イベント実施土曜日 午前9時から11時30分 ※時間短縮継続中です。
  
 

アンビシャス広場が表彰されたした。

◆川崎弘さんに感謝状

感謝状交付
平成30年6月21日、勝立地域の青少年アンビシャス広場運動に尽力し、子どもたちの健全育成に貢献したとして、青少年アンビシャス運動推進本部(本部長 小川 洋福岡県知事)より平成16年から27年まで10年余り活動された川崎 弘さん(新勝立町)に感謝状が贈られました。(川崎さん:写真左から2番目)
「アンビシャス運動の発展を願っています」と感想を述べられました。
 
 
◆勝立アンビシャス広場が、青少年アンビシャス運動参加団体として表彰されました!

平成29年2月12日、勝立地区アンビシャス広場が、青少年アンビシャス運動推進本部(本部長・小川 洋 福岡県知事)から団体表彰を受けました。勝立地区アンビシャス広場では、主に天の原・玉川校区の小中学生を対象に、さまざまな体験の場や遊びの場を設けています。体験活動や遊びの場提供における講師や見守りは、地域の民生委員・児童委員協議会の皆さん、小学校PTAの皆さん、公民館利用サークルの皆さんにご協力いただいています。

受賞時写真写真(1)
【平成29年2月12日】アクロス福岡にて、「第14回青少年アンビシャス運動参加団体等表彰式」が行われました。

(写真左)勝立地区アンビシャス広場委員会 久保田充委員長
(写真右)勝立地区アンビシャス広場委員会 岡本光博企画部長

 

PDF 勝立地区アンビシャス広場 活動内容 新しいウィンドウで(PDF:2.23メガバイト)




このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 勝立地区公民館
〒836-0895
福岡県大牟田市新勝立町4-1-1
電話:0944-51-0393
ファックス:0944-43-4053
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:8874)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。