総合トップへ

微小粒子状物質(PM2.5)について

最終更新日:2017年9月12日

 

微小粒子状物質(PM2.5)とは

粒子状物質と人の髪や海岸細砂との大きさの比較
  微小粒子状物質(PM2.5)とは、大気中に浮遊する粒子状物質のうち、粒径が2.5マイクロメートル以下(1マイクロメートルは100万分の1メートル)の微細な粒子の総称です。呼吸器の奥深くまで入り込みやすいことから、人への健康影響が懸念されています。
 PM2.5の主な発生源としては、ボイラーや焼却炉などばい煙を発生する施設、自動車、船舶、航空機などによって直接排出されるもの(一次生成)と硫黄酸化物、窒素酸化物、揮発性有機化合物等のガス状物質が、環境大気中での化学反応によって生成されたもの(二次生成)があります。
 また、人為的な発生源のほかにも、土壌、海洋、火山などの自然由来のものもあり、国外からの越境汚染による影響もあるなど多種多様です。
 

微小粒子状物質(PM2.5)の生成メカニズム

 

PM2.5の環境基準について

 PM2.5の環境基準は、平成21年9月に表1のとおり定められました。環境基準は「人の健康を保護し、生活環境を保全する上で維持されることが望ましい基準」として定められています。これは、環境保全施策を実施していくうえでの目標値として位置づけられており、 環境基準を超過した場合でも、直ちに人の健康に影響が現れるというものではありません。

 

表1 微小粒子状物質における環境基準

物質

環境上の条件

設定年月日等

微小粒子状物質
1年平均値が15マイクログラム毎立方メートル以下であり、かつ、1日平均値が35マイクログラム毎立方メートル以下であること
平成21年9月9日告示


(注1)環境基準は、工業専用地域、車道その他一般公衆が通常生活していない地域または場所については、適用しない

(注2)微小粒子状物質とは、大気中に浮遊する粒子状物質であって、粒径が2.5マイクロメートルの粒子を50パーセントの割合で分離できる分粒装置を用いて、より粒径の大きい粒子を除去した後に採取される粒子をいう

 

PM2.5の常時監視体制について

 大牟田市内では、国設大牟田局(大牟田市役所屋上:環境省所管)と新地局(新地市営住宅屋上:大牟田市所管)でPM2.5の測定を行っています。測定局の位置は下の地図のとおりです。 国設大牟田局は平成21年3月、新地局は平成24年10月に測定を開始しました。

 

PM2.5の測定結果(速報値)について

 大牟田市内のPM2.5測定結果につきましては、福岡県のホームページを通じて公表しています。以下のサイトをご覧ください。
 なお、ここで公表されているデータは速報値であり、確定値ではありません。データ検証の結果、後日修正される場合があります。

 

福岡県内のPM2.5の速報値(福岡県ホームページ)

福岡県内のPM2.5を含む大気汚染物質の速報値(福岡県ホームページ)

福岡市PM2.5予測情報(福岡市ホームページ)

熊本県の大気環境の状況(熊本県ホームページ)

環境省大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)(環境省ホームページ)

 

注意喚起のための暫定的な指針への対応について

 平成25年2月27日、環境省が設置した「PM2.5に関する専門家会合」において「注意喚起のための暫定的な指針」が取りまとめられました。注意喚起の実施主体は都道府県を基本とするとされており、福岡県では、平成25年3月9日から、PM2.5の濃度が、暫定的な指針値である日平均値70マイクログラム毎立方メートルを超えると予測される場合に注意喚起を行うこととなりました。福岡県内を4区域(福岡地域、北九州地域、筑豊地域、筑後地域)に分け、区域ごとに注意喚起が実施されます。
 筑後地域に注意喚起が出された場合、大牟田市においては、福岡県から注意喚起の連絡があり次第、関係機関やホームページ、愛情ねっと(メール配信サービス)、防災行政無線等を通じて、速やかに市民のみなさまへおしらせします。

 

福岡県における微小粒子状物質(PM2.5)に係る注意喚起について(福岡県ホームページ)別ウィンドウで開きます(外部リンク)


 パソコンや携帯電話をお持ちの方は、「愛情ねっと」に登録すると、速やかに注意喚起の情報を受け取ることができます。なお、愛情の配信区分(カテゴリ)を「防災」に設定してください。
 以下のリンクをご覧のうえ、ぜひこの機会に登録してください。

愛情ねっとについて

 

PM2.5関連情報

微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報(環境省ホームページ)

このページに関する
お問い合わせは

環境部 環境保全課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎南別館2階)
電話:0944-41-2721
ファックス:0944-41-2722
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:892)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。