総合トップへ

ウィズ・アフターコロナ対応新商品開発支援事業完成発表会を開催しました

最終更新日:2022年4月19日
  • 大牟田市では、ウィズ・アフターコロナを見据え、全国発送可能な新商品の開発や既存商品の改良による事業者の販路拡大、販売力強化を支援しています。

 

このたび、この支援事業を活用して完成した、市内10事業者による新商品完成発表会を開催しました。

 

「令和3年度大牟田市ウィズ・アフターコロナ対応新商品開発支援事業発表会」

とき:令和4年4月18日(月) 13時30分~15時00分

ところ:大牟田市保健センター「らふる」

 

発表会の様子

事業者様発表集合写真ジャー坊

 

               

    事業者名(又は屋号)                      取組概要

プチ・レストランやながわ

 三池高菜と有明海苔の食べるラー油の開発

株式会社上原10種類以上の野菜でじっくり煮込んだ手づくりスープのチルド商品化
カラヘ地域の特産品となり得るジェラート開発
和風ダイニング蔵羅当店人気のもつ鍋・明太子クリームパスタの冷凍商品化

グラスリーノア

おうちで楽しめる「グラスリーノア」各種焼菓子の開発

株式会社こうひいや

美味しさを閉じ込めた自家焙煎珈琲の開発

株式会社プランツ厳選した食材を使用し、素材の本来の味を引き出したジェラートの開発
有限会社江口栄商店草木饅頭の消費期限延長

大福商事株式会社

PB商品開発(クッキー個包装改良)~B to B事業~

ディサント株式会社久留米絣を日常の中で楽しむサステナブルな商品開発

  

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 産業振興課 商業・サービス業支援担当
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2762
ファックス:0944-41-2751
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16045)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。