総合トップへ

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

最終更新日:2020年8月3日

 

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

 

館の概要

カルタ館の館内風景の写真
 大牟田市立三池カルタ・歴史資料館は、日本のカルタ発祥の地を記念して建てられた大牟田市立三池カルタ記念館と郷土の歴史を伝えてきた大牟田市歴史資料館が統合した文化施設です。(平成18年4月1日に統合)

 雅を伝える「歌カルタ」や当時の世相を反映した「いろはカルタ」など、厳選し収集をしている約1万点をこえるカルタと、市内の古墳から出土した副葬品や甕棺(かめかん)、三池藩時代の古文書など、郷土の歴史を物語る数々の貴重な資料を展示・公開します。

 館内には展示だけでなく、子どもがカルタで遊べる畳のスペース(プレイルーム)も準備していますので、ご家族でも楽しめます。学校の社会科見学、各種団体での研修旅行などにもご利用下さい。
皆様のお越しをお待ちしています。

 また、平成19年4月から指定管理者制度を導入し、TRC・アクティオグループが運営にあたっています。イベント情報等を掲載したサイトも開設していますのでぜひご覧ください。
 

  

企画展

年に数回、テーマを設けて企画展を開催しています。

 

カルタの貸出し

ジャンボカルタや郷土カルタ、方言カルタなどの貸出しを行っています。地域や学校の行事のなかで、たくさんご利用いただいています。お気軽に、お問合せください。

 

カルタ大会の開催

郷土カルタやカードゲームなど、だれでも参加して楽しめる「市民カルタフェア」と、無段者だけが参加できる個人戦と3人1組の源平戦で競技カルタを行う「小倉百人一首 九州新人かるた競技大会」を開催しています。

 

文化講座・歴史講座等の開催

年に数回、多彩な講師による文化講座・歴史講座や、楽しくカードを体験できる講座を無料で実施しています。

 

入館無料です!

日本のカルタ発祥の地、大牟田市。カルタや郷土の歴史を身近に感じてみませんか?ぜひ、友達や家族と一緒に気軽にご来館ください。

 

資料の頒布

名称

頒布価格(税込)

内容

収蔵品図録別ウィンドウで開きます(注)

2,000円

三池カルタ記念館と歴史資料館が平成18年に統合してから初めて作製した図録です。

全160ページ、カルタ資料247点、歴史資料142点をフルカラーで掲載しています。

カルタの世界(注)

2,000円

カルタ館所蔵の多種多様なカルタを多数の写真で紹介し、法政大学名誉教授でカルタ研究の第一人者・江橋崇氏が詳しい解説を付けています。 

郷土カルタ別ウィンドウで開きます(注)

800円

大牟田市の郷土カルタです。遊びながら、大牟田の郷土に親しむことができます。 

福岡県ふるさと

カルタ(注)

別ウィンドウで開きます

950円

平成16年10月開催の「遊・学・交流カルタの世界」(第19回国民文化祭の大牟田市の事業名)を

記念し、福岡県のカルタを作製しました。読み札、取り札ともに県民から募集したものです。

あなたが知らなかった「福岡県」がきっと見つかります。 

 絵ハガキ

1枚

50円

美しいカルタなどを絵ハガキにしました(セット購入の場合は6枚1セット 300円) 

テレホンカード

700円

50度数のテレホンカードです。 

大牟田市の文化財

1,000円

市内文化財を、カラー写真をまじえて、わかりやすく解説しています。 

 大牟田の植物の話

1,000円

大牟田市内で見られる植物を紹介しています。 

三池立花文書・中島家文書目録 

400円

三池立花家、立花家家臣中島家に伝わる史料の目録です。

100周年記念カルタ 

復元天正トランプ(注)

別ウィンドウで開きます

700円

大牟田市制施行100周年記念事業の一環として、カルタ館所蔵の「復元天正カルタ」をトランプ風にアレンジして制作したトランプです。

 

 (注)は、三池カルタ・歴史資料館より郵送できます。
 上記の頒布のほか、館内ミュージアムショップにて、百人一首をはじめ、いろはカルタなどのグッズも取り扱っています。  

 

問い合わせ先

大牟田市立三池カルタ・歴史資料館

〒836-0861 大牟田市宝坂町2丁目2番地3号

電話 0944-53-8780

FAX 0944-53-8781

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2802)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。