総合トップへ

「ひとり親家庭住宅支援資金」の貸し付けに関するご案内

最終更新日:2021年6月18日
 

「ひとり親家庭住宅支援資金」の貸し付けに関するご案内

福岡県では、母子・父子自立支援プログラム(※1)による支援を受け、自立に向けて資格取得などに意欲的に取り組んでいる低所得のひとり親家庭に対し、生活困窮者に対する住居確保給付金とは別に、住居の借り上げに必要な資金を無利子で貸し付ける、償還免除付の「住宅支援資金貸付」を令和3年4月から開始しています。

 

(※1)母子・父子自立支援プログラム

 児童扶養手当受給者に対し、本人の生活状況、就業への意欲、資格取得への取組み等について把握し、個々のケースに応じた支援メニューを組み合わせて策定するプログラムです。このプログラムは、転職を考えている方や求職活動中の方が対象です。詳しくは、久留米ひとり親サポートセンターへご確認ください。

問い合わせ先:久留米ひとり親サポートセンター(☎0942-32-1140)

母子・父子自立支援プログラム事業について(厚生労働省ホームページ)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

貸付を受けることができる人

 下記のいずれにも該当する者

  1. 児童扶養手当の支給を受けている者(若しくは、所得が児童扶養手当支給水準の世帯)
  2. 県又は市(北九州市、福岡市除く)で実施している「母子・父子自立支援プログラム策定事業」に基づくプログラムの策定を受けている者

  ※大牟田市にお住まいの方は、久留米ひとり親サポートセンターで実施している「母子・父子自立支援プログラム策定事業」に基づくプログラムの策定を受けることになります。

 

 

実施主体

 この貸付は、福岡県社会福祉協議会の制度です。詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

 ひとり親家庭の家賃支払いを支援します!(住宅支援資金貸付)別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 問い合わせ先:福岡県社会福祉協議会 総務課 (電話 092-584-3377)

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 子ども未来室子ども家庭課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎2階)
電話:0944-41-2661
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15358)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。