総合トップへ

福岡県パートナーシップ宣誓制度がスタートしました。

最終更新日:2022年4月26日
福岡県パートナーシップ宣誓制度がスタートしました
~性の多様性を認め合い、たくさんの笑顔で暮らしていけるまちへ~
ひまわり
 福岡県では、県民のみなさんが性の多様性について正しい知識と認識を認め、性的少数者の人々が、安心して生活できるよう令和4年4月1日から「福岡県パートナーシップ宣誓制度」を開始しました。
これにより、大牟田市民も福岡県の宣誓制度を利用することができ、福岡県と大牟田市の行政サービス等が利用できるようになります。
本市では、これからも市民一人ひとりの人権が尊重され、互いに認め合える、また、あらゆる分野で自分に合った生き方を選択し、自らの能力を発揮することができる社会に向けての取り組みを進めてまいります。

 

福岡県パートナーシップ宣誓制度とは・・・

 双方または一方が性的少数者のカップルが、日常生活において相互に協力し合い、人生を共にすることを県に宣誓し、県がパートナーシップ宣誓書受領証カード」を交付する制度です。受領証を提示することで、公営住宅の入居申し込みや、公立病院での面会等の際に、親族同様の対応が可能となります。なお、法律上の婚姻と異なり、法的な権利および義務は発生するものではないため、相続や税の控除など法律上の効果はありませんが、二人の意思を尊重するとともに、社会の中で自分らしく暮らしていただくことを自治体が応援する制度です。

○制度の開始年月日 令和4年4月1日(金)

また、県はパートナーシップ宣誓制度を導入済の県内4市1町と制度利用者の負担軽減を図るため、パートナーシップ宣誓制度に関する協定を締結しています。

○協定締結先 4市1町(北九州市、福岡市、古賀市、福津市、粕屋町)

○協定締結日 令和4年4月1日

 

パートナーシップ宣誓制度で利用できるサービス

 大牟田市では、受領証カードでこのようなサービスが利用できます。

★パートナーとの県営住宅・市営住宅の入居申込み(宣誓書受領証カードの他、同居が必要)

★障がいのある人の同居パートナーに対する自動車税減免申請

(宣誓書受領証カードの他、障がいのある方と同居しているパートナーが障害のある方のために自動車を運転していることが必要)

◎大牟田市立病院での病状説明・治療方針の同意

◎生計同一世帯のパートナーとの生活保護申請

※ ◎の内容は、受領証カードがなくても利用できます。

 

パートナーシップ宣誓をすることができる方

 パートナーシップ宣誓をすることができるお二人は、次のいずれにも該当する必要があります。

 1  双方がともに成年(満18歳)に達していること

 2  いずれか一方が、福岡県内に住所を有しているかまたは福岡県内への転入を予定していること。

 3  双方に配偶者(婚姻の届出をしていないが事実上の婚姻関係と同等の事情にある者を含む。)がなく、宣誓に係る相手方以外の者とパートナーシップにないこと。

 4  双方が近親者(直系血族、三親等内の傍系血族、直系姻族)でないこと。 ただし、養子縁組によって近親者となった者を除く。

  

パートナーシップ宣誓に必要なもの  ※詳しくは、下記県HPでご確認ください。

 パートナーシップ宣誓には、次のものが必要です。

 1 提出いただく書類

(1)パートナーシップ宣誓書(※宣誓日当日、県が用意した宣誓書に、担当職員の面前でご記入いただきます。)

(2)住民票の写しもしくは住民票記載事項証明書または戸籍の附票の写し ※3ヶ月以内に発行されたもの

(3)独身証明書その他これに類する書類 ※3ヶ月以内に発行されたもの 

(4)その他知事が必要と認める書類

 2 宣誓時に提示していただく本人確認書類(個人番号カード、旅券、運転免許証等)

 3 通称名の使用を希望される場合の確認書類

 

パートナーシップ宣誓の流れ  ※詳しくは、下記県HPでご確認ください。

 1 宣誓日の事前予約

   宣誓を希望される日の2週間前までに、電話またはメールにて宣誓日時の予約をしてください。予約は、宣誓希望日の

 3ヶ月前から受け付けます。 

 2 パートナーシップ宣誓

  予約した日時に、必要書類をお持ちの上、お二人そろって県が指定する場所にお越しください。(プライバシーは確保 いたします)

  3 宣誓書受領証カードの交付

   書類・宣誓に不備がなければ、当日に宣誓書受領証カードを交付します。(交付手続きに1時間程度かかります)

 

 

  県の制度の詳しい内容は、こちらをご覧ください。

  URL:https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/fukuokapartnership.html

 

 <予約・問い合わせ先>

   福岡県福祉労働部人権・同和対策局調整課調整係 TEL092-643-3325

  ※月曜日から金曜日(祝休日、年末年始除く)8時30分~17時15分

   メールpartnership@pref.fukuoka.lg.jp

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 人権・同和・男女共同参画課
〒836-0862
福岡県大牟田市原山町13-3 (大牟田市中央地区公民館1階)
電話:0944-41-2611
ファックス:0944-41-2869
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16507)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。