総合トップへ

発言者通告一覧表

最終更新日:2021年6月18日

第2回定例会発言者通告一覧

 

  • 令和3年6月22日(火曜日)午前10時00分開議

順番

質問時間

(答弁時間除く)

氏名

発言区分(※)及び発言内容

8

35分

(一般質問)

自民・未来クラブ
森 遵

 (一問一答方式)

1 今年の水害への備えについて

2 教育政策について

(1)新教育長の見解

(2)GIGAスクールの推進

(3)小中一貫教育の推進

(4)夜間中学の検討状況

3 産業政策について

(1)今後の大牟田の活性化策

9

 35分

(一般質問)

自民・未来クラブ

中原 誠悟

(一問一答方式)

1 昨年の豪雨を踏まえた災害対策について
(1)避難所における情報提供
(2)今後の食糧の備蓄状況と有効活用
(3)職員参集訓練の実施
(4)リアルタイムでの浸水状況の把握と周知
(5)ボランティアセンターの設置及び運営に係る協定の見直し
(6)災害廃棄物の仮置場の確保
(7)災害時のドローンの活用
2 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者への支援について

 10

 35分

(一般質問)

無所属
北岡 あや

 (一問一答方式)

1 安心・安全のまちづくりについて
(1)豪雨災害後の生活再建
(2)排水対策の考え方
(3)コロナ禍における事業所支援
(4)コロナ禍における市民生活支援
(5)新型コロナウイルスワクチン接種の課題
2 市庁舎整備の再検討について
3 大牟田のごみ処理について

 11

35分

(一般質問)

無所属
山田 貴正

 (一問一答方式)
1 情報発信について
(1)大牟田市公式LINEの現状と今後の取組
2 シティプロモーションについて
(1)県の移住支援政策
(2)副市長のシティプロモーションに対する考え
3 有害鳥獣対策について
(1)有害鳥獣対策の現状と新たな対策
(2)有明圏域定住自立圏での取組
4 文化芸術活動支援について
(1)「災害とコロナに負けない文化のチカラ事業費補助金」の申請状況

 

 発言者通告一覧表(6月22日)(PDF:153.3キロバイト) 別ウインドウで開きます


    • 令和3年6月21日(月曜日)午前10時00分開議

順番

質問時間

(答弁時間除く)

氏名

発言区分(※)及び発言内容

4

35分

(一般質問)

公明党議員団
塩塚 敏郎

 (一問一答方式)

1 市長の政治姿勢について

(1)コロナ禍の大牟田市第6次総合計画への影響

(2)コロナ禍の人口減少対策

(3)学童保育所・クラブの充実

(4)教育環境の整備(ウオータークーラーの設置)

2 大牟田市白川排水区の浸水対策について

(1)公共下水道白川排水区整備事業の進捗状況

3 RDF発電事業と新たなごみ処理施設整備について

(1)RDFの搬入及び処理に関する協定書

(2)新たなごみ処理施設整備

5

 35分

(一般質問)

民主・護憲クラブ

平山 光子

(一問一答方式)

1 SDGs持続可能なまちづくりについて
(1)「ジェンダー平等」に向けた市長の想い
(2)コロナ禍で顕在化した男女格差
2 学校教育の諸課題について
(1)新教育長への期待
(2)不登校の現状と支援
(3)教職員の働き方改革の推進
3 新型コロナウイルス感染症拡大と市民生活について
(1)無症状感染者の早期発見とPCR検査
(2)コロナ禍での人権への配慮
(3)新型コロナウイルスワクチン接種の進捗と課題

 6

 35分

(一般質問)

自民・未来クラブ
江上 しほり

 (一問一答方式)

1 女性農業者の活躍推進について
(1)離農される販売農家の現状並びに女性の農家・農業離れ及び女性の基幹的農業従事者の

        現状
(2)本市における農業女子プロジェクトのメンバー及び活躍されている女性農業者の現状と

        見える化
(3)女性の農業経営への参画
(4)女性の認定農業者の現状及び女性農業者による情報発信並びに農業経営における女性の

        位置づけ及び女性農業者の活躍推進に向けた取組
(5)家族経営協定締結の現状及び積極的な啓発
(6)農業の6次産業化の現状及び担い手としての女性の役割並びに経営の高度化・安定化に

        向けた支援
(7)農業法人及び農業法人で働く女性の現状並びに農業法人の就業環境の整備及び女性農業

        者のスキルアップのための支援
(8)女性の農業委員の活動状況及び女性の農業委員が活動しやすい環境づくりの取組並びに

        女性の農地利用最適化推進委員の登用

 7

35分

(一般質問)

自民・未来クラブ
山口 雅夫

 (一問一答方式)
1 公民連携による庁舎整備の実現可能性調査に係る中間報告と今後の展開について
2 令和2年7月豪雨災害検証委員会の提言を踏まえた今後の防災・減災対策について
3 市民のリスクマネジメントに対する認識について

 

 

  • 令和3年6月18日(金曜日)午前10時00分開議

順番

質問時間

(答弁時間除く)

氏名

発言区分(※)及び発言内容

1

45分

(代表質問)

公明党議員団
大野 哲也

 (一問一答方式)

1 市長の政治姿勢について

(1)令和3年度の市の方針と最優先課題

(2)災害からの復旧・復興と災害に強いまちづくり

(3)新型コロナウイルス感染症対策と地域経済の活性化

2 教育行政について

(1)SDGs/ESDの推進

(2)公立中学校夜間学級(夜間中学)推進事業

3 高齢になっても、住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができるまちづくりについ

  て

(1)地域認知症ケアコミュニティ推進事業

2

 45分

(代表質問)

民主・護憲クラブ

古庄 和秀

(一問一答方式)

1 市長の政治姿勢について
(1)女性の視点からのまちづくり
(2)ヤングケアラーの支援をはじめとした福祉と教育の連携の必要性
(3)コロナ禍と梅雨時期に備えた本市職員の現状と課題
(4)コロナ禍と梅雨時期に備えた消防の現状と課題
(5)市民の不安を払拭するための情報の見える化と情報格差(デジタルデバイド)の解消
2 新型コロナウイルス感染症対応について
(1)新型コロナウイルスワクチン接種
(2)要介護者が感染した際の対応
(3)市内経済とサプライチェーン
3 令和2年7月豪雨から1年を迎える中でのこれからの防災・減災について
(1)防災危機管理室の設置と防災・減災への決意
(2)市民との防災・減災意識の再共有
(3)コロナ禍における避難所開設
(4)災害後の心のケア

 3

45分

(代表質問)

自民・未来クラブ
徳永 春男

 (一問一答方式)
1 令和2年7月豪雨災害の教訓を踏まえた防災・減災への取組の実態と今後の方向性につい  

  て
(1)浸水の原因と対策
(2)即効性のある浸水対策
(3)リアルタイム浸水深の情報共有
(4)気象の予測
(5)ハザードマップと避難方法の周知及び市民参画による災害訓練の実施
(6)緊急事態時の土木技術者配置の見直し
2 校区まちづくり交付金事業の自由選択メニュー予算の考え方について
3 (仮称)地域住民等参加型直営施工制度の提案について
4 行財政改革の方向性とその進捗について
5 新型コロナウイルスワクチンの接種状況について

 


  •    (※)発言区分について
     次の二通りの方法から、いずれかの方法を議員が選んで質問します。
     1.再質問からの一問一答方式 (一括質問・一括答弁の後で、再質問から一問一答で行う)
     2.一問一答方式 (最初から一問一答で行う) 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

市議会事務局
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館3階)
電話:0944-41-2800
ファックス:0944-41-2880
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:3581)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。