総合トップへ

銘菓

最終更新日:2017年12月15日

 

銘菓 

 

 かすてら饅頭

かすてら饅頭
 かすてら饅頭は、明治初期、試行錯誤の上、
当時大牟田で誕生しました。
 現在、焼き饅頭の基本となっており全国各地の数ある
有名銘菓などもこの「かすてら饅頭」がルーツとなっております。
 


 

 草木饅頭

草木饅頭
 見た目は素朴な一口サイズの蒸し饅頭で食べると
何とも言えない上品な味わいが広がります。
 約100年の歴史を持ち、大牟田はもとより九州銘菓として皆様にご愛顧いただいてます。
 
 

 炭都饅頭

炭都饅頭
 なめらかな小豆餡を黒糖の生地で包み、
食用竹炭を加えることで「黒ダイヤ」と呼ばれた
石炭を模した「蒸し饅頭」となっています。

このページに関する
お問い合わせは

産業経済部 観光おもてなし課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎3階)
電話:0944-41-2750
ファックス:0944-41-2764
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:5778)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。