総合トップへ

大牟田市公共下水道事業経営戦略

最終更新日:2022年6月30日
 下水道サービスの提供を安定的に継続するための経営の基本方針となる大牟田市公共下水道事業経営戦略を令和4年3月に策定しました。
 計画期間を令和4年度から令和13年度までの10年間とし、「環境にやさしい快適なくらしと災害に備えるまちづくりを支える下水道」を基本理念として掲げるとともに、「生活排水対策の推進」、「防災基盤の強化」、「安定した下水道サービスの持続」の3つの基本指針のもと、経営の健全化と基盤強化を図り、事業運営に取り組んでいきます。


 ○ 大牟田市公共下水道事業経営戦略(全編)別ウインドウで開きます(PDF:3.55メガバイト)

  ・ 表紙~はじめに 別ウインドウで開きます(PDF:206.4キロバイト)

  ・ 1.下水道事業の現況 別ウインドウで開きます(PDF:621.6キロバイト)

  ・ 2.経営比較分析表でみる主な経営指標 別ウインドウで開きます(PDF:3.06メガバイト)

  ・ 3.事業環境の将来見通し~7.検証と改善 別ウインドウで開きます(PDF:1.04メガバイト)




このページに関する
お問い合わせは

企業局 総務課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(企業局庁舎2階)
電話:0944-41-2840
ファックス:0944-41-2842
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16786)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。