大牟田市トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白
何をお探しですか?

【申請受付中 5月17日(金)17時15分まで】令和6年度大牟田市ものづくり企業技術開発支援助成事業

最終更新日:

 

【申請受付中 5月17日(金) 17時15分まで】令和6年度大牟田市ものづくり企業技術開発支援助成事業 

   地域中小企業の活性化を図るため、中小企業者または組合等が取り組む新技術または新製品の研究開発、製造工程または品質の改善等に対し、助成金の交付を行います。 

助成の対象となる事業

  1.新技術または新製品の研究開発

  2.製造工程または品質の改善等
 
助成対象者

   中小企業者または組合等※のうち、次の(1)~(2)に該当するもの

  (1)市内に事業所を有し、かつ市内において1年以上事業を営んでいるもの

  (2)市税を完納しているもの

 ※大牟田市中小企業振興条例第2条に該当する企業等

助成の対象となる経費

   謝金、旅費、原材料費、機械装置費、工具・器具費、委託費、技術指導費、産業財産権導入費、会議費等

   ただし、消費税及び地方消費税に相当する額は助成の対象とはなりません

※助成対象経費の合計額が100万円に満たない事業は、助成事業の対象となりません

 

助成の期間

   交付決定日~令和7年2月末日

 

助成率

  1.新技術または新製品の研究開発

     交付の対象となる経費の2分の1以内(上限200万円)

  2.製造工程または品質の改善等

     交付の対象となる経費の2分の1以内(上限100万円)

 

助成の件数

   予算の範囲内 

 

提出書類

  募集要項及び助成要綱を参照のうえ、下記の書類を申請期限内に持参してください(郵送不可)。                

(7)企業の経歴がわかるパンフレット等
(8)その他申請に当たり必要な補足資料

 

申請期間

   令和6年5月17日(金) 午後5時15分必着(土日祝を除く) 

 

その他資料 

その他様式は下記より確認してください。

 

助成対象者の決定

   書類審査及び審査会(プレゼンテーション形式)の結果を踏まえて決定します。

 

公表について

   採択された場合は、事業者名及び事業テーマを市ホームページで公表する予定です。

 

申請・問合せ先

  大牟田市産業経済部産業振興課

  電話:0944-41-2752

  ファックス:0944-41-2751

  Email : e-sangyoushinkou02@city.omuta.fukuoka.jp 

 

大牟田市ものづくり技術開発支援助成事業実績  

令和5年度採択事業
 採択なし

令和4年度採択事業

技術開発、販路開拓等に精通した専門家や有識者で構成する審査会において、審査(書類審査や質疑応答等)を行い、厳正なる審査の結果、4件を採択しました。
【交付決定件数】4件

(1)事業者名   大福商事株式会社

  事業テーマ  製品の高効率かつ安定的な生産と労務環境・食品衛生改善を可能とする最新型ミキサーの導入

  事業実施期間 令和4年6月8日から令和5年2月28日まで

(2)事業者名   株式会社アルテック九州

     事業テーマ  厨房向けグリスフィルター用新型アルミ繊維エレメントの開発

  事業実施期間 令和4年6月14日から令和5年2月28日まで

(3)事業者名   合同会社Dent Lab

     事業テーマ  部分床義歯の維持装置(金属部)の製造工程への3Dプリンターの導入による作業時間の短縮及び製品の品質の一定化

  事業実施期間 令和4年8月1日から令和5年2月28日まで

(4)事業者名   大和工業有限会社

     事業テーマ  新型バンドソーマシン導入に伴う生産工程改善及び品質向上

  事業実施期間 令和4年8月1日から令和5年2月28日まで

 

 

令和3年度採択事業

技術開発、販路開拓等に精通した専門家や有識者で構成する審査会において、審査(書類審査や質疑応答等)を行い、厳正なる審査の結果、3件を採択しました。
【交付決定件数】3件

(1)事業者名   有限会社黒山鉄工

  事業テーマ  ロータリーバンドソー設置に伴う生産設備改善

  事業実施期間 令和3年6月11日から令和4年2月28日まで

(2)事業者名   トータルケア・システム株式会社

     事業テーマ  再生パルプの用途拡大を目的とした成型方法の開発

  事業実施期間 令和3年6月11日から令和4年2月28日まで

(3)事業者名   オギハラ食品株式会社

  事業テーマ  高菜漬が有する微生物群の研究と機能性を活用した新商品の開発

     事業実施期間 令和3年6月11日から令和4年2月28日まで

 

令和2年度採択事業

技術開発、販路開拓等に精通した専門家や有識者で構成する審査会において、審査(書類審査や質疑応答等)を行い、厳正なる審査の結果、3件を採択しました。
【交付決定件数】3件

(1)事業者名   株式会社アルテック九州

  事業テーマ  低温(-10℃以下)対応及び建材用大判吸音材の開発

  事業実施期間 令和2年6月3日から令和3年2月28日まで

(2)事業者名   株式会社アヤボセンタン研

     事業テーマ  アルミ加工用DLCコーティングエンドミルの研究開発

  事業実施期間 令和2年8月21日から令和3年2月28日まで

(3)事業者名   みらい広告出版株式会社

  事業テーマ  道の駅おおむた農産物6次化による加工品製造開発および販売促進事業

     事業実施期間 令和2年8月21日から令和3年2月28日まで

  

令和元年度採択事業

技術開発、販路開拓等に精通した専門家や有識者で構成する審査会において、審査(書類審査、申請企業によるプレゼンテーションや質疑応答)を行い、厳正なる審査の結果、3件を採択しました。
【交付決定件数】3件

事業実施期間 令和元年5月31日から令和2年2月28日まで

 

平成30年度採択事業

技術開発、販路開拓等に精通した専門家や有識者で構成する審査会において、審査(書類審査、申請企業によるプレゼンテーションや質疑応答)を行い、厳正なる審査の結果、4件を採択しました。
【交付決定件数】4件

  • 事業実施期間 平成30年5月31日から平成31年2月28日まで

成果報告はこちら →   平成30年度実績 (PDF:265.1キロバイト)   

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:17802)

重要なお知らせ

カウントダウン

注目情報

トピックス

ページの先頭へ