大牟田市トップへ
文字サイズ変更 拡大標準
背景色変更 青黒白
何をお探しですか?

食べて、笑って、つながる!子育て講座 第一回の様子を紹介!

最終更新日:

第一回「育児姿勢講座とお産のふりかえり会」を行いました

 6月1日(土曜日)、中央地区公民館において「食べて、笑って、つながる!子育て講座」の第1回目を行いました。

 この日は、帝京大学福岡キャンパスの井上さくら助教授を招き「育児姿勢講座」と、一般社団法人ちいきのカンパニーの田中久仁子さんによる「お産のふりかえり会」を行いました。

 前半の「育児姿勢講座」では、普段お子さんの世話をする中で知らず知らずのうちに重心が傾きやすい産後の姿勢を見直しました。


 ストレッチ前後の姿勢をスマートフォンでお互いに撮影。

 呼吸を深くとりながら、身体を伸ばすことで重心が正しい位置に戻ることを体感しました。

 皆さん、驚きとともに喜んでいました!



 後半の「お産のふりかえり会」では、(1)どこで出産したか (2)お産の時のエピソード、産んでみた感想を一人ずつ語っていただきました。

 育児休暇を取得中であれば、自分の話はおろか、大人と会話する機会がめっきり減る産後。

 共感できるお話がほとんどで、お互い話したり、聞いたりすることですっきりできたのではないでしょうか。

 また、お産をふりかえることで我が子との出会いの原点に戻り、ますます愛おしい存在だと気づくことができたのなら幸いです。


 この回では、ボランティアとして帝京大学の助産師コース3年生の学生の皆さんも託児(同室)に参加していただきました。


 おかげさまで、お母さんたちも集中して講座に参加することができました。

 井上先生からも出産経験者の受講生の皆さんと助産師のたまごである学生がふれあえる貴重な経験になったと感想をいただきました。


 次回は、6月18日(火)10時より「離乳食やアレルギーにも対応した料理をつくりましょう&ランチ会」を行います。






このページに関する
お問い合わせは
(ID:18399)

重要なお知らせ

カウントダウン

注目情報

トピックス

ページの先頭へ