総合トップへ

ユネスコスクール・SDGs / ESD教育委員会サミット

最終更新日:2018年9月7日
 

SDGsに向けたESDの次なるステップ

 本市教育委員会主催によるユネスコスクール・SDGs / ESD教育委員会サミットが8月21日、ホテルニューガイア・オームタガーデンで開催されました。これは、文部科学省の補助事業「ESDの深化による地域のSDGs推進事業」として、SDGs / ESDについて情報を交換し、各市町村におけるSDGsの推進を図ることを目的としています。

 北海道羅臼町、宮城県気仙沼市、長野県山ノ内町、福井県勝山市、奈良市、岡山市、愛媛県新居浜市、長崎市、熊本市、大牟田市の10市町村教育委員会とESD活動支援センターの関係者が参加し、各教育委員会の取り組みを発表し、その成果や課題など意見交換を行いました。

 その後、「教育委員会の2つのミッション」について、日本ユネスコ国内委員、東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター主幹研究員の及川幸彦先生から指導助言をいただきました。

 参加者一同、お互いにネットワークをつなぎ共にESDの推進に取り組んでいくことを確認しました。

 遠方よりお越しいただいた関係者の皆様、ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

 

サミットの様子.JPG教育委員会サミット3.J
         教育委員会サミットの様子

日本ユネスコ国内委員、東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター主幹研究員の及川幸彦先生からの指導助言の様子

 

教育委員会サミット2.JPG

                                                            各教育委員会からの報告





 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 教育みらい創造室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2867
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:11951)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。