総合トップへ

いのちの授業~生まれてくれてありがとう  羽山台小学校

最終更新日:2021年6月25日
 

子育て講演会開催

 6月19日(土)、羽山台小学校でPTA主催の子育て講演会が開催されました。講師は、柳川市で助産師をされている寺田恵子先生です。寺田先生は、児童生徒及び保護者に「いのちの授業」の講演活動をされています。

 今回、羽山台小学校のPTAでは、コロナ禍の子どもたちに「いのちの大切さ」について考えてもらい、「自分を大切にし、自分に自信をもって学校生活をおくってほしい。」との思いでこの講演を開催されたそうです。現在このような社会情勢の中、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を十分に行い、5・6年生のみ体育館で直接講話を聞き、1年生から4年生までの児童は、各教室でZoomでの参加となりました。また、保護者は各家庭においてZoomでの参加でした。

 寺田先生の優しい言葉かけに児童たちは真剣に聞き入っていました。自宅に帰ってからも保護者の方々と今日の講演を振り返ってくれることと思います。

Downloads羽山台命の教育Downloads羽山台命の教育1.J
       5年・6年生は体育館で直接お話をを聞きました   子宮の中を描いたエプロンをつけて話す講師の寺田恵子先生
Downloads羽山台命の養Downloads羽山台命の教育
       カメラで撮影し、各教室・各家庭に配信      1年生から4年生は、教室で聞きました。



このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 教育みらい創造室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2867
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15476)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。