総合トップへ

持続可能な社会の創り手の育成にむけたESDティーチャー認証プログラム

最終更新日:2022年10月28日

ESDを実践する力量の向上を目指し、最終プログラムを受講しました!

 10月22日(土)、ニューガイア・オームタガーデンにおいて、奈良教育大学・近畿ESDコンソーシアム主催「ESDティーチャープログラム」の研修会がありました。参加された12名の先生方は、これまで4回の研修を受け、各自個別課題に取り組んできました。

 今回の研修でも、前回に引き続き3つのグループに分かれ、ESD学習指導案の相互検討を行いました。

 

杉野室長挨拶奈良教育大学 大西先生 挨拶安田元教育長のグループ

大牟田市教育委員会指導室

杉野室長からの挨拶

奈良教育大学 

大西先生からの挨拶

ESD学習指導案の相互検討

前大牟田市教育長 安田先生のグループ

 

グループ別相互検討中澤先生からの挨拶

        ESD学習指導案の相互検討

      みんなで内容を高めていきました。

      奈良教育大学

      中澤先生からの挨拶

 

 これまでの学びを活かし、先生方はそれぞれESDを実践する学習指導案を完成させます。その後、「ESDティーチャー」として奈良教育大学学長から認証されることになっています。

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 教育みらい創造室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2867
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:17255)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。