総合トップへ

小規模特認校制度(玉川小学校)

最終更新日:2023年1月6日



 

  玉川小学校で学んでみませんか

 
玉川小学校外観
 
 大牟田市教育委員会では、大牟田市内全域から玉川小学校への就学を可能とする「小規模特認校制度」を令和5年度から導入いたします。
  この制度は、豊かな自然の中での体験活動、少人数の学習活動、温かい地域との交流を生かした教育活動に賛同する皆さんを受け入れることにより、複式学級の回避と学校の活性化を目指しています。
 自然豊かな玉川小学校で学んでみませんか。
 
 

小規模特認校制度とは  

 

 小規模化が進行している学校において、特色ある学校運営を進めつつ、通学区域の弾力化を行うことにより、校区以外からの児童の就学を認める制度です。

 

玉川小学校の特色ある教育活動

 

・少人数を生かし、一人一人の意見や表現活動を大切にした個に応じたきめ細かな学習指導を行っています。
・玉川の自然を味わう「たけのこ堀り・たけのこご飯作り」「いも苗植え・いも堀り」田植え・稲刈り」「みかん狩り」など自然体験を生かした教育活動を行っています。
・地域の方と児童が一緒に取り組む「どんど祭り」があります。


  

稲刈り

                                    

就学の要件

田植え

     次の5つの要件全てにあてはまることが必要です。

 

      1.保護者および児童は、市内に居住しているかまたは居住予定であること。
      2.玉川小学校の教育活動やPTA活動、地域との交流活動に賛同し、協力でき
        ること。
      3.通学は、保護者の責任と負担で行うこと。
      4.原則として、小学校卒業まで就学できること。 
      5.児童は、通常学級該当であること。
 
 
 
 

 

 学校見学・面談等について

芋掘り

   玉川小学校のことをよく知っていただくために、申請する前に、保護者と児童
学校見学や学校長との面談を行ってください。
 玉川小学校の教育活動の特色や地域との連携の内容などを確認してください。
 
 ※学校見学や面談は予約が必要です。
  予約は、玉川小学校(電話0944-53-6011)へ問い合わせてください。

 

・玉川小学校の概要や特色については、玉川小学校別ウィンドウで開きますのホームページをご覧くだ

さい。

 

 申請方法

 

 ※申請書は、大牟田市教育委員会および玉川小学校にも置いています。

 

  • 2.受付期間等
  • <市内居住者の場合> 
      申請受付期間:令和4年12月1日(木)から令和5年1月20日(金)まで
      募集対象者:令和5
    年度小学校新1年生から新6年生まで
       就学する時期は、令和5年4月1日からとします。
  • <大牟田市外から転入の場合>

        ※玉川小学校区以外に転入され、玉川小学校に通学を希望する場合。
      申請受付期間:市外からの転入時。 
      (転入前の事前相談も受付します。)

  •  

3.提出先
 大牟田市教育委員会学校教育課(市役所4階)
 申請のときに面談を行いますので、申請書は必ず保護者の方が持参してください。

 

 

 就学の決定は

申請書等の内容を審査し、就学の可否を決定します。
可否については、後日通知します。

 

 

 留意事項

1.中学校への進学について
 この制度を利用した児童は、居住地の中学校と玉川小学校が進学する宮原中学校を選択することができます。
 

令和5年度 玉川小の予想児童数

1年生2年生3年生4年生5年生6年生

合計

10人10人8人7人10人10人55人
   
 
2.学校再編について
 今後の再編計画によっては、学校再編の可能性もあります。
 

 

 
 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 学校教育課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2863
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:17263)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。