総合トップへ

いじめ問題の解決に向けて(中学校)

最終更新日:2012年8月8日

いじめ問題の解決に向けて、大牟田市教育委員会は各中学校と連携し、「いじめは、人間として絶対に許されない」、「いじめられている子を最後まで守り抜く」という姿勢で、以下のような取組を進めます。

1. 子どもたちに

・学校は、いじめに関する相談は最後までしっかりと受け止めます。
 いじめを受けたら、見たら、聞いたら、いつでも、どの教師にでも相談してください。

・学校は、いじめられている子を全力で守ります。
 いじめを再び受けることがないよう、日常的な見守りや声かけなどを全ての教師で行います。

・「いじめは人間として絶対に許されない行為です。」
 いじめた子どもには、いじめが起きた原因などにも目を向けさせ、二度と起こさないようにしっかりと指導します。

・いじめられている子やいじめた子以外の子どもたちも、「いじめは絶対許されるものではない」「いじめに気づいたときは必ず相談する」「いじめはみんなの力でなくす」ということをしっかりと考えて行動しましょう。

・学校に相談しにくい場合は、お家や地域の方々、教育相談室など、相談できる人に相談しましょう。

2. 保護者のみなさまに

・学校は、いじめについて、チェックリストやアンケート、相談ポスト、教育相談週間の実施等、あらゆる方法を使って把握する努力を行っています。

・いじめられている子が、安全・安心な学校生活を取り戻せるよう、本人や保護者と十分に話合いをもち、学校全体で取り組みます。

・関係する保護者には、すべての教師はもとより、必要に応じてスクールカウンセラー等の専門家の協力を得てサポ−トにあたります。

・いじめた子は、いじめの内容によっては、犯罪者にもなりかねません。
 いじめた子の保護者は、我が子をかばうのではなく、学校と協力し事実関係を早急に明らかにし、いじめの解決を図り、我が子を守りましょう。

・子どもに対して目くばり、気くばりをしていただき、身体や服装のようすや生活のようす(金遣いが荒くなった等)に異常がある場合にはご連絡ください。

・いじめられた子を守るために大牟田市教育委員会も全力を尽くします。

3. 相談窓口

・大牟田市教育相談室
 電話 0944−52−4113

・大牟田市教育委員会 指導室
 電話 0944−41−2861

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 指導室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2861
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2630)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。