総合トップへ

緊急時における家庭学習のための通信機器の使用に関する協定を締結しました

最終更新日:2021年8月5日
 

災害等における学びの保障に向けて、協定を締結

 大牟田市では、令和3年8月1日に株式会社QTnet(代表取締役 社長執行役員 岩﨑 和人 氏)と「緊急時における家庭学習のための通信機器の使用に関する協定」を締結しました。

 この協定は、災害等で学校の臨時休業が長期化した際等に、家庭学習でタブレット端末を使用することを想定し、必要となった場合、インターネットの利用環境がない家庭を対象に貸し出すための通信機器を円滑に使用開始できるようにするためのものです。 

 


このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 学校教育課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2863
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15685)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。