総合トップへ

松原中「みんなのスポーツ大会」開催

最終更新日:2022年5月20日
 

平成14年度からの恒例行事ですが・・・今年度も実施方法を工夫して!

 さわやかな晴天に恵まれた5月17日、松原中学校で「みんなのスポーツ大会」が開催されました。

 この大会は、松原中学校の特色ある教育活動の一つで、平成14年から毎年続いています。本来ならば、地域と一緒に子どもたちを育てること、園児たちとふれあうことで優しさを育てることをねらいとし、幼稚園、保育園の園児や小学生と一緒に行う競技、保護者の方々と楽しむ競技もありました。また、地域の高齢者施設の方もおみえになり、応援していただくなど、松原中学校を取り巻く様々な方々との交流の場となっていました。

 コロナ禍にあり、令和2年度からは感染拡大防止対策を十分に行った上で、中学生のみの大会として実施しています。

 生徒たちは赤ブロック、青ブロックに分かれ、「Blue Spring~一人一人が輝く青春に向かって~」というスローガンのもと、全力で戦いました。従来の「みんなのスポーツ大会」ならではの「温かくてほのぼのとした雰囲気」にはかないませんでしたが、動きも機敏で態度も立派な中学生の動きは、まばゆいくらいキラキラ輝いていました。

 来年こそは、恒例の「みんなのスポーツ大会」が開催されることを願っています。


 

 

開会式の様子1年生綱引き
生徒会の役員、企画委員が中心となり、企画・運営を自分たちで行いました。1年生参加の「綱引き」では、2・3年生がポンポンを手に立ち上がって、一生懸命応援する姿が見られました。


 

 
クラス対抗 大縄跳び
「大縄跳び」はクラス対抗でした。練習の成果が出たのか、記録更新が相次ぎました。結果がアナウンスされると、先生方が口々に「すごい!」「やるね!」「最高!」など合いの手を入れられ、場が盛り上がりました。



 

このページに関する
お問い合わせは

教育委員会事務局 教育みらい創造室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2867
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:16621)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。