総合トップへ

NET119緊急通報システムの運用を開始しました

最終更新日:2021年3月16日
 

NET119緊急通報システムの運用を開始しました。

令和3年3月15日より、NET119緊急通報システムの運用を開始しました。

NET119は聴覚や発話等の障がいにより、音声での緊急通報が困難な方を対象としたスマートフォンや携帯電話を使って消防へ緊急通報できるサービスです。

NET119をご利用いただくには、事前登録が必要となります。

 

(対象)

▶聴覚や発話等の障がいがあり、音声での119通報が困難な人で、市内に居住または通勤・通学されている人(障害者手帳の交付を受けている必要はありません)

(申請方法)

▶申請書に必要事項をご記入のうえ、消防本部警防課救急救助係で手続きをしてください。

 申請書は、消防本部警防課救急救助係で入手できます。また、筑後地域消防指令センターのホームページからダウンロードも可能です。

▶平日の午前8時30分から午後5時00分までに消防本部警防課救急救助係で手続きをしてください。

(運用開始)

▶令和3年3月15日(月)

(利用料)

▶無料 ※インターネット回線の利用に伴う通信料が必要になります。

(注意事項)

▶旧web119緊急通報システムにご登録して頂いていた方で、同様のサービスを継続するためには、NET119緊急通報システムに登録して頂く必要があります。

  

パンフレット、申請書等

  NET119緊急通報システム(PDF:434.7キロバイト) 別ウインドウで開きます

  NET119あんしんポイント(PDF:388キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

FAX119緊急通報システムについて

FAX119緊急通報システムについても、引き続きご利用いただけます。

FAX119用紙は、こちらからダウンロードしてご利用ください。別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは

消防本部  警防課
〒836-0844
福岡県大牟田市浄真町46番地
電話:0944-53-3540
ファックス:0944-53-3531
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15056)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。