総合トップへ

組織図

最終更新日:2010年3月12日

大牟田市消防本部組織図

消防のしくみ

大牟田市消防は、消防本部、消防署、消防出張所の3つから出来(でき)ています。
このほかにも自分たちの街を守るために、消防のお手伝いをしてくれている消防団が作られていて、みんなが力を合わせて活動しています。いろんな所にたくさん分かれているけど、どこがどんな仕事をしているのか皆はどれくらい知ってるかな?

消防本部

総務課

消防職員が仕事をしやすいように、必要な道具を用意したり、みんなのために頑張れるように職員を手助けをしてくれているところです

予防課

火事を出さないように、消火器や建物の検査をしたり、ガソリンスタンドなど、危険なものをあつかっている場所の検査をしたりしているところです

消防団

いつもは自分のお仕事をしていますが、いざ火事や災害がおきたときは、自分たちの街を守るために、消防車がくるまえに火を消したり、消防署と協力していろんな活動をしています。
大牟田市には21の消防分団があります

消防本部では火事をふせいだり人の命を助ける仕事もしているんだ!!

  1. 学校や病院、デパートなどに消火器などの消防用設備が整えてあるか、火事のときにすぐ避難できるかなどを検査します
  2. 工場やガソリンスタンドなどの危険なものが正しく使われているかを検査します
  3. みんなの家へ行って火事になりやすいところを調べたり、防火のチラシを配ります
  4. 広報車で市内をまわり、火事をおこさないようにみんなに呼びかけます
  5. 火事の現場へ早く行くために、道路や街のようすを調べたり火事の時、消火栓から水が使えるようになっているかを調べます

消防署

警防課

いつでも119番通報があれば、消防車や救急車が出動できるように3つの係りに分かれて24時間体制で仕事をしています。
また消防署には、本署と3つの出張所【明治、吉野、勝立】があり、大牟田市内のどこへでも5分以内で到着できるようにそれぞれの場所で出番を待ちながらお仕事をしています。
それぞれの活動を詳しく見てみよう!!

このページに関する
お問い合わせは

消防本部  総務課
〒836-0844
福岡県大牟田市浄真町46番地
電話:0944-53-3521
ファックス:0944-53-7460
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:4357)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。