総合トップへ

赤ちゃんと絵本を楽しもう!~「絵本による赤ちゃんとのコミュニケーション講座」~

最終更新日:2020年3月16日
 

「絵本による赤ちゃんとのコミュニケーション講座」は、ブックスタート関連事業です

 平成27年度に始まった大牟田市のブックスタート(大牟田市ホームページへリンク)別ウィンドウで開きます

 ブックスタートパックを受け取ったおおよそ3か月から6か月の赤ちゃんと保護者を対象に、お渡しした絵本を使って読み聞かせの仕方や、赤ちゃんとのコミュニケーションの方法を学ぶため、この講座を実施しています。

 

開催日程について

講座の全体の様子
★場所:カルタックスおおむた(大牟田市立図書館)3階 集会室 
★時間:午前11時~12時
 
 開催日については、ブックスタートパックをお渡しした方に、案内のハガキをお送りします。また、大牟田市にお住まいのおおよそ生後3か月~6か月の赤ちゃんとその保護者の方で、講座に興味がある方はお気軽に生涯学習課(TEL:0944-41-2864)までお問合せください。
 

内容について

 講師は「おおむた読書推進ボランティアネットワーク」、通称「おはなしネット・おおむた」のみなさんをお迎えしています。

おはなしネット・おおむたのみなさんは、市立図書館や公民館、学校など様々な場所で読書の楽しさを広げる活躍をされています。

 この講座では、ブックスタートや赤ちゃんの成長と絵本についてのお話や、読み聞かせの実演の後に読むときのポイントの解説やおすすめの絵本の紹介があったり、盛りだくさんの講座です。

母親がわらべ歌を歌いながら、赤ちゃんの頬に優しく触れる様子おすすめの本の紹介コーナーの様子ボランティアさんの読む絵本を見つめる赤ちゃんと母親

~ わらべ歌遊び ~

 歌いながら、赤ちゃんとふれあいます。みんなの笑顔や笑い声があふれ、参加者の方からは、初めて知って楽しかったと好評です。

 また、わらべ歌遊びは、成長により赤ちゃんの反応が変わっていくそうです。

~おすすめの本の紹介~

 ブックスタートパックに同封しているおすすめ本のリーフレットで紹介したを絵本を実際に展示しています。

 また、2階の図書館では、紹介しきれなかった素敵な絵本をたくさん読むことができます。

~絵本の読み聞かせ実演・体験~

 おはなしネット・おおむたの方による個別指導もあります。

 読み聞かせの実演・体験だけでなく、赤ちゃんに合わせて、子育ての話をしたり、わらべ歌遊びをしたりとそれぞれ自由に楽しみます。

 

 

赤ちゃんと一緒に絵本を楽しむひとときを

お姉ちゃんも一緒にボランティアさんの絵本に夢中な様子
 ブックスタートは、単に絵本を読む、読んであげるではなく、絵本を開いたときの楽しさを分かち合い「絵本」を通して肌のぬくもりを感じながら、言葉と心を通わすかけがえのないひとときを持つことを応援するものです。
 ブックスタートパック(絵本・本を借りる時のバッグ・おすすめの絵本のリーフレット)とこの講座を通して、そういったひとときがさらに増えますように・・・

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:13518)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。