総合トップへ

大牟田市食生活改善推進員協議会について

最終更新日:2022年6月1日

食生活改善推進員を知っていますか?

食改善シンボルマーク

「私たちの健康は私たちの手で」を合言葉に、食を通して地域の健康づくりを進める全国組織のボランティアグループです。「ヘルスメイトさん」「食改善さん」などの愛称で親しまれており、食生活についての知識や、健康づくりについてなど、お向かいさん、お隣さんとの立ち話や寄り合い等の機会を利用しながら元気で活力のあるまちづくりをめざしています。

 
 
 

私たちは大牟田市の『食改善さん』です!

長年大牟田市でバランスのとれた食事の普及啓発や様々な世代への食育活動を実施され、今年で50周年を迎えます。

現在は、市主催の食育イベントでのボランティアや「広報おおむた」へのレシピ掲載、大牟田みんなの健康展・健やか住みよか食育フェアでの試食提供などの取り組みを行っています。

 

 

食生活改善推進員さん健康展での様子

大牟田市で活動されている食改善さんです(令和元年度)

健康展でのボランティア活動の様子(平成30年度)


 

 

あなたも食改善さんになりませんか?

大牟田市では毎年食生活改善推進員さんの養成講座(通称:食育アドバイザー講座)を開催しています。

子どもの食事や高血圧予防、骨粗しょう症予防など様々な観点から食について学ぶことができます。

調理実習のメニューが豊富で毎年大好評です。

食事に興味のある方、ボランティア活動をしてみたい方がいらっしゃいましたらぜひご参加ください。

※今年度開催分の参加者募集は締め切りました。来年度開催分につきましては決まり次第広報等でご案内予定です。

 

 

 

食育アドバイザー講座の様子アドバイザー講座料理

食育アドバイザー講座の様子(令和2年度)

食改善さん担当の献立(令和2年度)

 

 

 

創立50周年記念式典を開催しました 

令和4年5月20日(木)に大牟田市保健センターらふるにて、大牟田市食生活改善推進員協議会創立50周年記念式典を開催しました。来賓として、

関大牟田市長・唐木福岡県南筑後保健福祉環境事務所保健監(保健所長)にご挨拶をいただきました。会員27名の参加があり、「50年のあゆみ」「創立50周年記念誌」を見ながら、活動について振り返りを行いました。コロナ渦で、活動に制限がありますが、さらに60周年に向かって活動

意欲が盛り上がっていました。

 

平山会長の写真

市長挨拶
保健監の挨拶
 食生活改善推進員協議会 平山会長挨拶       関大牟田市長挨拶    唐木保健監(保健所長)挨拶

 

 
理事の写真
記念誌の写真
            理事の皆さん           創立50周年記念誌



 

このページに関する
お問い合わせは

保健福祉部 健康づくり課
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-5-1(大牟田市保健センター2階)
電話:0944-41-2668
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15584)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。