総合トップへ

明るい選挙の推進

最終更新日:2013年4月18日

 

明るい選挙ってなに?

「明るい選挙」とは、有権者が主権者としての自覚を持ってすすんで投票に参加し、選挙が公明かつ適正に行われ、私たちの意見が正しく政治に反映される選挙のことです。
そして、これをすすめるための市民の皆さんと市役所が一体となった運動を「明るい選挙推進運動」といいます。

 

明るい選挙推進運動の目的

(1)選挙違反のないきれいな選挙を行うこと
(2)有権者が投票に参加すること
(3)有権者が普段から政治と選挙に関心を持ち、候補者の人物や政見、政党などを見る目を養うこと

 

大牟田市明るい選挙推進協議会

設置の目的

選挙が、選挙する人の自由に表現する意思によって、明るく、正しく行われるように、常にあらゆる機会を通じて、選挙する人の政治意識の向上に努め、もって民主政治の健全な発展を図ることを目的としています。

 

活動の概要

(1)常時啓発
  明るい選挙推進協議会の開催
  明るい選挙推進ポスター、毛筆書写コンクールの開催
  など
(2)臨時啓発
  街頭啓発
  啓発物資の配付
  など 

 

政治学級

「まちの政治をみつめよう学級」として、まちの政治について学習し話し合いを行い、政治に対する正しい理解を深めることを目的に設置しています。

 「まちの政治をみつめよう学級」設置状況

このページに関する
お問い合わせは

選挙管理委員会事務局
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館2階)
電話:0944-41-2882
ファックス:0944-41-2883
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2242)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。