総合トップへ

生涯学習ボランティア登録派遣事業「まなばんかん」

最終更新日:2018年11月1日

 

「好きなこと」「得意なこと」活かす!! 生涯学習ボランティア登録派遣事業「まなばんかん」

 

まなばんかんロゴ

大牟田市生涯学習まちづくり推進本部では、生涯学習ボランティア登録派遣事業「愛称:まなばんかん」を

行っています。
この事業は、さまざまな経験や学習によって培われた知識や技能を、社会のため人のために活かそうとする

人を「ボランティア登録者」として登録し、その登録者を活用したい団体などに派遣する事業です。

 

※大牟田市生涯学習まちづくり推進本部とは、「大牟田市生涯学習まちづくり推進基本構想」に基づき、

 ”いつでも、どこでも、だれでも学習できるまち”を目指して、様々な活動に取り組んでいる組織です。

 現在、18人の市民で構成されていて、事務局を生涯学習課が務めています。
 

 

「まなばんかん」の紹介ムービーをYouTubeで配信しています。

医療介護施設、学校、地域行事などで、幅広く活躍しているボランティア登録者の皆さんの活動の様子をご覧ください。 

「地域を元気に!みんなが笑顔に♪ “生涯学習ボランティア” 」別ウィンドウで開きます(外部リンク)

                                                                                                                                          

ボランティア登録者の派遣を希望する場合は

登録者の持つ知識や技能を必要とする人の申請に応じて、事務局のボランティアコーディネーターが適切に調整し派遣します。
なお、派遣にかかる注意事項は、以下のとおりです。

(1)派遣先は大牟田市内で、原則として、10人以上の団体を対象としています。
(2)派遣及びボランティア活動に対する謝礼金は発生しません。ただし、実技・実習に必要な教材などの費用(実費)は、
    申請者の負担となります。また、派遣に伴う交通費として、実費の負担をお願いする場合があります。
(3)政治や宗教、営利目的の活動には、派遣できません。

《派遣に当たっての事務手続きの流れ》
(1)申請者が事務局(電話0944-41-2864)に希望内容を相談します。
        あわせて「大牟田市生涯学習ボランティア派遣申請書」を提出します。FAX(0944-41-2210)での提出も可。
        なお、相談は、原則として派遣希望日の1ヶ月前までにお願いします。
(2)事務局のボランティアコーディネーターが、登録者に依頼及び調整を行います。
(3)事務局から申請者に、調整の結果を連絡します。(※ご希望に沿えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。)
(4)派遣が決定した場合、申請者と登録者の間で当日の活動内容について十分に協議します。(当事者同士の事前打ち合わせ)
(5)ボランティア活動の実施
(6)派遣終了後、1ヶ月以内に、「大牟田市生涯学習ボランティア派遣報告書」を提出します。FAXでの提出も可。
 
※FAXの場合、あわせて確認のお電話をいただけたら助かります。
 

生涯学習ボランティア登録者名簿

  • 現在、214組(91個人・123団体)がボランティア登録しています。
  • 詳しくは下記の「登録者名簿」をご覧ください。

 

 

派遣申請書と報告書の様式

下記から派遣申請書と報告書の様式がダウンロードできます。

 

ボランティア登録者を募集しています

【登録要件】
 ボランティア登録者として活動する個人や団体を募集しています。
 「個人」と「団体」の2種類の登録方法を設け、登録者が活動しやすいようにしています。
 なお、次の各号に掲げる要件をすべて満たすことが必要です。

(1)「大牟田市生涯学習まちづくり推進基本構想」及び「生涯学習ボランティア登録派遣事業」の目的を理解し、賛同する者
(2)大牟田市内に居住し、勤務し、若しくは通学する者、又は市内において生涯学習に関する活動をしている者で、生涯学習に
    関し貴重な経験、豊かな 知識、優れた技能等を有するもの又は生涯学習の推進に積極的に協力できるもの
(3)政治・宗教・営利活動を目的としない者
(4)ボランティア登録派遣事業のボランティア登録を希望する未成年者の登録に当たっては、保護者の同意を必要とする

【登録手続き】
ボランティア登録を希望する場合は、「大牟田市生涯学習ボランティア登録申請書」を大牟田市生涯学習まちづくり推進本部に
提出してください。申請書は下記からダウンロードできます。
推進本部で提出された登録申請書の内容を審査の上、登録を決定します。

【登録者の活動内容】
 地域の団体や、学校、医療介護施設などが実施する学習活動や行事等で、指導や発表(演技の披露)等を行います。

《活動分野》
(1)地域の歴史や伝説を知る
  地域の歴史、伝説・民話・昔話の語り、 紙芝居
(2)自然や環境のことを知る
  自然観察、エコ・リサイクル
(3)見て、聞いて楽しむ
  舞踊、フラダンス、マジック、民謡、音楽、邦楽、腹話術
(4)つくって楽しむ
  郷土玩具、 木工・竹細工、押し花、折り紙、布小物づくり、ミシン、ラッピング、絵画、絵手紙、葦ペン画、陶芸、レジン
(5)伝統の文化を体験する
  華道、茶道、書道、着付け、かるた、囲碁・将棋、伝統舞踊
(6)体を動かす、癒す
  レクリエーション、健康、アロマセラピー、美容、スポーツ、野外活動
(7)自然科学・語学などを学ぶ
  天文学、語学、パソコン
(8)子どもや青少年を育てる
  朗読・読み聞かせ、子育て支援
(9)生活に役立つこと
  料理、国際交流、フラワーアレンジメント、園芸、写真、各種行事の支援、ライフワーク支援

(注)分野については、登録者の主な指導内容をもとに分類しています。 

このページに関する
お問い合わせは

市民協働部 生涯学習課
〒836-0872
福岡県大牟田市黄金町1丁目34番地 ( 生涯学習支援センター1階)
電話:0944-41-2864
ファックス:0944-41-2210
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:2898)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。