総合トップへ

投票区別選挙人名簿登録者数

最終更新日:2020年3月2日

選挙で投票するためには、選挙人名簿に登録されていることが必要です。

毎年3月、6月、9月、12月の年4回、定期的に行う「定時登録」は、登録月の1日を基準日とし、同日又は同日の直後の地方公共団体の休日以外の日で市選挙管理委員会が定める日に登録を行います。

このほか、選挙の際に行う「選挙時登録」があり、選挙人名簿は、選挙のときに投票所で本人を確認するとともに、1人が1票しか行使できないように、選挙の公正を確保するためにつくられます。
登録には、住民基本台帳が基礎となりますので、引っ越しをされる際には忘れずに住民票を移す手続きをしましょう。

 

投票区別選挙人名簿登録者数(令和2年3月2日現在)登録基準日:令和2年3月1日  福岡県大牟田市  


 

  平成30年12月3日より、下記の投票区の投票所名が変わりました。

第21投票区 三池地区公民館から宮原中学校へ(所在地も変わりました)

第24投票区 高泉県営住宅50集会室から市営高泉住宅集会所A棟へ(所在地も変わりました)

第26投票区 駛馬北小学校から駛馬小学校に変わりました(所在地は同じです)

 

大牟田市の投票所一覧のページへ(投票所の場所が地図で確認できます)

選挙人名簿のページへ(選挙人名簿に登録されるための要件などを解説しています)

このページに関する
お問い合わせは

選挙管理委員会事務局
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館2階)
電話:0944-41-2882
ファックス:0944-41-2883
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:6337)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。