総合トップへ

「福岡県津波浸水想定」及び「津波ハザードマップ」について

最終更新日:2017年5月22日

福岡県津波浸水想定の設定について

 福岡県では、津波防災地域づくりに関する法律(平成23年法律第123号)第8条第1項の規定に基づき津波浸水想定を設定しました。

 ・福岡県津波浸水想定(リンク)

 

津波ハザードマップ

 大牟田市では、福岡県が設定した津波浸水想定をもとに「津波ハザードマップ」を作成しています。

 ・PDF 津波ハザードマップ(地図面) 新しいウィンドウで(PDF:879.2キロバイト)

 ・PDF 津波ハザードマップ(情報面) 新しいウィンドウで(PDF:391.8キロバイト)



 


 

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 防災対策室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館4階)
電話:0944-41-2894
ファックス:0944-41-2893
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7904)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。