総合トップへ

大牟田市緑の基本計画及び延命公園基本計画

最終更新日:2021年4月11日
 

大牟田市緑の基本計画(令和3年3月改定)

緑の基本計画とは

 緑に関する総合的な計画です。市町村が地域の実情を十分に考慮し、官民一体となって緑地の適正な保全や緑化の推進に関する施策、取り組みを総合的かつ計画的に推進することを目的としています。

 

 

大牟田市緑の基本計画の改定について

 大牟田市では、都市緑地法に基づき、緑地の保全と緑化の推進に関する施策を総合的かつ計画的に実施するため、平成13年3月に「大牟田市緑の基本計画」を策定し、都市公園の整備や緑地の保全に取り組んできました。

 このたび、計画策定から20年近くが経過し、少子高齢化の進展や都市緑地法の改正等、緑を取り巻く環境が変化したことから、緑の基本計画を改訂しました。

 

大牟田市緑の基本計画について

 大牟田市緑の基本計画では、ユニバーサルデザインの視点に立ち、高齢者から子どもまで市民一人ひとりに健康で快適な文化の香り高い生活をもたらす自然と調和した都市空間づくりを基本理念として掲げ、『みんなではぐくむ 緑と花のまち おおむた』の実現を目指します。

 

 

 大牟田市緑の基本計画(概要版)(PDF:8.13メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

・大牟田市緑の基本計画(本編)





 

このページに関する
お問い合わせは

都市整備部 都市計画・公園課
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2782
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:15261)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。