総合トップへ

防災ガイドブック ~知る・学ぶ・もしもに備える~

最終更新日:2022年6月1日
表紙(画像)
 
 令和2年7月豪雨の経験を生かし、そのときの教訓を忘れないために「防災ガイドブック」をリニューアルしました。
 地震、津波、風水害など、災害は突然やってきます。防災ガイドブックを活用し、災害が起きたときの「もしも」に備えて、自分や家族、地域の「困りごと」を事前に解決しておきましょう。
 裏表紙には、災害用伝言ダイヤル「171」の利用方法と、災害時の被害の通報先等を載せています。自宅の電話の近くや見やすい場所に貼り出すなど、保存版として活用してください。
 また、「防災ハザードマップ」もこちらから入手できます。⇒「防災ハザードマップ」別ウィンドウで開きます 
 併せて災害への備えに役立ててください。
 
■全ページをまとめて確認する 

 防災ガイドブック(PDF:10.05メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

■内容・ページごとに確認する

【表紙】

【令和2年7月豪雨の記憶】

・令和2年7月豪雨発生当時の状況

・線状降水帯について

 1ページ~2ページ(PDF:1.88メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

・「あの日」の「困りごと」をなくすために

 3ページ~4ページ(PDF:1.45メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

【浸水害から身を守る】

・雨の降り方と雨量の目安

・大牟田市を流れる河川の特徴

・浸水害から身を守るための知識

 5ページ~6ページ(PDF:1.54メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

【土砂災害から身を守る/高潮から身を守る】
・土砂災害の種類

・土砂災害警戒区域と土砂災害特別警戒区域

・長雨時の注意点

・高潮の仕組み

 7ページ~8ページ(PDF:1.88メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

【地震・津波から身を守る/警戒レベルを知ろう】

・家具の固定や事前の耐震化

・津波情報と避難

・大牟田市の地震想定

・警戒レベルと取るべき避難行動

 9ページ~10ページ (PDF:1.48メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

【情報の入手】

・防災に関する情報の入手方法

 11ページ~12ページ(PDF:2.92メガバイト) 別ウインドウで開きます

 

【ふだんの備え】

・非常持出袋を準備しておこう

・それぞれの必需品を考えておく

・ローリングストック法について

・ハザードマップを活用する

 【迷ったら避難】

・避難の空振りは命を守る素振り

・避難所以外の避難先

・声を掛け合ってみんなで避難

・ペットと一緒に避難する

・避難所での感染症予防

 

  • ・パパママ防災

・支援が必要な人を守るために

・福祉避難所について

 19ページ~20ページ(PDF:951.8キロバイト) 別ウインドウで開きます


【避難所マップ】

 21ページ~22ページ(PDF:1.75メガバイト) 別ウインドウで開きます


【裏表紙】

・わが家の防災メモ

・災害用伝言ダイヤル171

・緊急時の問い合わせ先

 裏表紙(PDF:463.7キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

このページに関する
お問い合わせは

防災危機管理室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎北別館4階)
電話:0944-41-2894
ファックス:0944-41-2893
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:5830)

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。