総合トップへ

炭鉱とくらしの記憶(エピソード集)について

最終更新日:2015年5月20日

 三池炭鉱は、かつて、我が国のエネルギー拠点として、日本の近代化や戦後復興を支えてきました。平成9年の閉山から長い年月が経過し、三池炭鉱に対する人々の記憶の風化が懸念される中、三池炭鉱に関する人々の記憶を次世代に伝えていくことを目的として、炭鉱とくらしの記憶(エピソード集)を作成しました。

 下記よりダウンロードして、閲覧ください。

 

炭鉱とくらしの記憶 -エピソード集1-

  • PDF 表紙 新しいウィンドウで(PDF:1.78メガバイト)

PDF はじめに 新しいウィンドウで(PDF:75キロバイト)

PDF 目次 新しいウィンドウで(PDF:61.6キロバイト)

PDF 写真等 新しいウィンドウで(PDF:4.1メガバイト)

PDF 第1部 投稿編 新しいウィンドウで(PDF:2.46メガバイト)

PDF 第2部 聞き取り編 新しいウィンドウで(PDF:3.4メガバイト)

PDF 第3部 「こえの博物館」編 新しいウィンドウで(PDF:424.9キロバイト)

PDF 資料編 新しいウィンドウで(PDF:4.12メガバイト)

   

炭鉱とくらしの記憶 -エピソード集2-

 エピソード集2につきましては、世界遺産登録・文化財室にて配布しております。

 ご希望される方は、当室まで取りにきていただくか、郵送もいたしますので送付先をご連絡ください。なお、郵送の場合は、着払いにて送付いたしますので、送料をご負担いただきますよう、お願いいたします。

このページに関する
お問い合わせは

企画総務部 世界遺産・文化財室
〒836-8666
福岡県大牟田市有明町2丁目3番地(大牟田市庁舎4階)
電話:0944-41-2515
お問い合わせメールフォーム 別ウインドウで開きます
(ID:7030)
別ウインドウで開きます このマークがついているリンクは別ウインドウで開きます

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。